2016年3月17日 卒業例会 開催

 3月の卒業例会では、本年度5名の卒会者の内3名をお招きして、静岡YEGメンバー103名のご参加をいただきました。
 卒会者スピーチを乾杯前の厳粛な雰囲気の中で行うことで、私たち現役会員は卒会者の想いを真摯な姿勢で受け止め、心に刻むことができました。3名のそれぞれのお言葉お1つお1つが、次年度、さらには次世代に続く静岡YEGの更なる成長に繋がるものと確信しております。
 アトラクションでの卒業例会に花を添える歌や、花束・記念品贈呈式ではサプライズゲストの登場で会場も盛り上がりました。何よりも出席いただいた3名の卒会者の笑顔が印象的で、盛大に華やかに卒会者を送り出すことができたのではないかと思います。ご出席いただいた皆様、本当にありがとうございました。(※残念ながら当日ご出席が叶わなかったお二人の卒会者の方には、事務局を通じて卒会証書と記念品をお送りさせて頂きました。)
【平成27年度 人づくり委員会 理事委員長 石川貴大】

 

2016年3月17日 政策提言例会 開催

 3月17日、平成27度最後の例会・政策提言例会がエリザベートにて開催されました。27年度の政策提言はPR委員会、そして委員会の枠を超えた有志による小委員会「STEP」によって1年をかけて練られたものでした。
 今回は静岡市職員、静岡市市議会議員、親会新規会員の皆様にもお出で頂き、「静岡市の人口減少対策」をテーマにSTEPが議論を重ね纏め上げた施策「若者と女性が活躍できる場所と機会を作る」「“Yじょぶ“が若者のUターン・Iターンを具現化する」の2案の発表をお聴き頂きました。内容はいずれも、テーマの実現に向かって民間がその力を最大限活かせる環境を整備し、機会を創出することが肝要であるという観点から、現実味のあるものとなりました。発表はとても力強く、熱の篭った言葉は、ご来賓の皆様にも伝わったのではないかと思います。地域の発展を真剣に、ひたむきに考える、正に青年経済人としてあるべき姿であったと感じられる政策提言例会でした。
【平成27年度 PR委員会 佐藤賢太】

 

2016年2月25日 平成27年度第2回通常会員総会 開催

 2月25日(木)ホテルサンルート清水にて平成27年度 第2回通常会員総会が開催されました。
総会参加者153名(内、委任状出席は62名)、懇親会92名と本当に多くの皆様に参加及びご協力をいただきました。
総会では静岡商工会議所の後藤会頭を来賓に迎え、平成28年度の人事及び事業計画について図られました。次年度の事業計画を委員長予定者から発表され、次年度も今年度同様とても楽しい静岡YEGになると感じることができました。
懇親会では藤枝YEGメンバーに関東ブロック大会キャラバンに来て頂き大変盛り上がるとともに藤枝YEGさんと交流を深めることができました。
事務局の皆様、総務委員会の皆様、今年度・次年度役員会の皆様、静岡商工会議所青年部の皆様のおかげで円滑に例会を進めることが出来ました。ありがとうございました。
【平成27年度 総務委員会 理事委員長 鈴木康文】

 

2016年2月19-20日 岡山全国大会 参加

 2月に行われた日本商工会議所青年部第35回全国大会「吉備の国おかやま大会」に静岡YEGとして参加しました。今年度は理事の皆様の早くからのお声掛けもあり、目標としていた40名参加を達成、またその内3名の卒会予定者にもご参加いただきました。
 大会ラストの記念事業(卒業式)に卒会予定者を囲み、一緒に盛り上がれたことは、静岡YEGの一体感溢れる最高の時間でした。やはり全国大会の楽しさは参加した方にしかわかりません。
 参加の意義、盛り上がり、参加者同士の一体感を、少しずつでも全会員、特に参加されなかった会員へフィードバックしていき、次年度以降の更なる動員につなげることが今後の課題と考えます。ご参加頂いた皆様が大きな事故や病気、怪我もなく大会参加を終えられたことに感謝申し上げます。ありがとうございました。
【平成27年度 人づくり委員会 理事委員長 石川貴大】

 

2016年2月22日 職業講話(静岡市立高松中学校) 開催

一年生約150名の生徒さん達に、長谷川専務理事、河西理事、赤池理事の3名で、総合学習の時間を使った職業講話に行って参りました。
静岡YEGと消防職員の方4名で1人10分の講話と、働くために必要な『〇〇の力』を三つあげ、それらを題材にしたディスカッションを行いました。
赤池理事は「営業とは」という切り口で、"自社商品のPRを含めて何を売るのか"、
長谷川専務は「製造・販売」からの切り口で、パン屋は夢のある仕事だけれどその裏での苦労を含めて、"仕事のギャップと何故その仕事をするのか"、
河西理事は「将来の希望職種が有るかどうか」という視点から始まり、"自分の希望の職に必ずしも就けるわけではないけど、人の繋がりを大事にして行けば、よい職に辿り着ける"という話をしました。
市の消防職員の方は自分が成長している中で、変わってきた自分のしてみたい職、好きな・嫌いな職を、真剣に考えていれば何かに決まっていくのではと、消防職員としての仕事の話をしてくださいました。

*赤池理事
 コミュニケーション力、探求心、目標となる人または楽そうに働いている人をみつけること
*長谷川専務
 ワクワクするような楽しみ、仕事と遊びを区別する、人の話をよく聞くこと
*消防職員
 任務遂行能力、やり遂げる力、体調管理能力、健康、他人を思いやる力優しさ
*河西理事
 コミュニケーション力、笑顔、あいさつ

また、生徒さんからは、持久力・努力・協力、コミュニケーション力、諦めない心等の意見が出ました。

パネルディスカッションを取り入れた講話は、生徒さんにも、講話に参加した静岡YEG会員にとっても非常に実りのある時間でした。

12717697_550795025096393_3081287650591470023_n.jpg

 

2016年1月25日 第4回新入会員研修会 開催

平成27年度 第4回新入会員研修会 開催しました。
YEG人づくり委員会の設えで、4回目の開催です。

12540888_540160702826492_1659713983823246860_n.jpg
12417987_540169232825639_7893265990985184540_n.jpg

 

11月7日(土) 静岡県商工会議所青年部連合会事業 開催!

 平成27年度、第2回目の静岡県商工会議所青年部連合会事業が開催されました。
 清水みなと屋台まつりと同日開催という事もあり、多くの来賓の方々や他単会のYEGメンバーの皆様にご来場頂き盛大に執り行われました。

 ビジネス交流会では県内各地の方々と交流を通じて、今後のビジネスチャンスやそれぞれの意見から新しい「き・づ・き」を発見できた事と思います。
 若手後継者等育成事業ではタレントのケチャップさんを講師にお招きし、『あなたが笑えば世界も笑う!経営者のための笑Lab』という演題で研修を行いました。タイトルからもケチャップさんの想いが伝わってきますが、「笑い」の大切さを実感できた事と思います。
 講演後には清水駅港口広場にて地域支援化事業(屋台まつり)を参加者の皆様にも見学して頂き、屋台やステージなども楽しんで頂き、19時からは静岡YEGも含め150名で遊覧船に乗船し情報交換会を行いました。清水港の夜景を楽しみながらの催しで、内容の濃い時間を共に過ごせた事と思います。

 移動が多い中事故・ケガのなかった事は静岡YEG会員皆様のご協力のおかげです。「笑い」の絶えない事業になりました事を感謝いたします。今回事業を担当するにあたり、反省する点も見つかりました。この気付きを無駄にする事なく前向きに捉え、今後の事業に役立てていけるよう邁進して参ります。皆様本当にありがとうございました。
                     (静岡未来創造委員会 委員長 森谷秀樹)

 

11月7日(土)8日(日) 第8回清水みなと屋台まつり 開催!

 『清水みなと屋台まつり』は8年前に清水駅周辺、主にみなと口広場の有効活用を目的とし地域の賑わい創出活動の一環として静岡YEGの先輩方が築き上げてこられた継続事業です。今回で『清水みなと屋台まつり』は8回目を迎えました。清水駅商店街の方々をはじめとする地域の方々や静岡県内外からも多くのご来場を頂ける屋台まつりに成長を続けてまいりました

01.jpg

 本年度は、『家康公四〇〇年祭』を記念し新たな静岡市の食をテーマとした青空市場『静岡マルシェ』を開催致しました。地元の農家さんによる朝採り新鮮野菜や桜えび、山芋やミカンなど野菜や果物が数多く販売され、屋台ブースでは地元の飲食店・居酒屋を中心にお店で人気の味をそのまま楽しめる『グルメ屋台』にこだわりました。

yatai2015.jpg

 同会場内では、フリースタイル・フットボールのパフォーマンスや中国伝統楽器『二胡』の演奏・家康公四〇〇年祭を盛り上げるために結成されたユニット『駿府の国 美少女隊』により例年以上にステージイベントを盛り上げ子供から大人まで多くの方々が楽しんで頂けるよう企画致しました。

footsal2015.jpgkids.jpgnico.jpgperformanse.jpg

 本年度も、述べ30,000人を超える来場者により賑やかな屋台まつりとなりました。  運営では我々、静岡YEGメンバー総勢150名が運営スタッフとして参加し地域の皆様・企業の皆様のご協力のもと『清水みなと屋台まつり』は地域に定着して来た事を強く実感致しました。今後も地域活性の一助となり地域の益々の発展のきっかけになればと思います。

                       (組織活性委員会 委員長 山﨑裕広)

 

10月28日 静岡大学教育学部附属静岡中学校にて講話を行いました。

 静岡大学教育学部附属静岡中学校へ、キャリア教育(総合学習)の中での、職業講話に、静岡商工会議所青年部に、講師依頼がありました。
3.png
 1年生160名が対象の講話で、福井会長・金指理事・片平副委員長の3名で自分の仕事に対する考え方や、どの様に仕事をしているかなど三者三様に話をしてきました。
4.png
9.png
 今回、講話の機会をいただいた静岡大学教育学部附属静岡中学校の海野先生はじめ教職員の皆さんと、講話を聞いてくれた1年生の皆さん、貴重な時間をありがとうございました。
(fecebookより)

 

平成27年度9月17日 ビジネス研修例会 開催!!

 9月「ビジネス研修例会」は、76名の方にご参加いただきました。ありがとうございました。
20150917kaicho.png
 講師には総務省事務次官をご経験され、現在は市町村職員中央研修所で学長を務められていらっしゃいます林省吾先生をお招きしました。
20150917center.png20150917speaker.png


 「今静岡市に望むもの~次世代のために~」という演題の講演を傾聴した後には、「10年後のビジネスプラン~人口減少を踏まえて~」というテーマで、KJ法を使用した意見出しを行うというワークショップを実施しました。
20150917deskwork.png
 短時間ながらも各テーブルともに多くの意見をまとめていて、聞くだけではなく、自らが静岡と自企業の未来を考える機会として大いに役立てられたのではないでしょうか。
20150917work.png
 本ワークショップを通じ、行政をアテにすることのない地域創生の考え方と、成長だけでなく成熟を目標にすることが、今後の課題だと実感しました。

 懇親会では、岡山県連より岡山YEG3名・笠岡YEG4名の計7名が全国大会のキャラバンとして訪れ、PRを行うと共にきびだんごを振舞っていただくなど、懇親を深めました。
20150917MÜNCHEN.png
 来年(平成28年2月)には岡山で全国大会が行われます。参加可能な方は是非ご参加ください。
 例会ワークショップでまとめられた意見の発表も行われました。

ビジネス拡大委員会 委員長 片山恵太

 

平成27年度6月 ビジネスマナー研修開催!

平成27年6月25日(木)に静岡商工会議所静岡事務所5階にて、PR委員会担当のビジネスマナー研修会が開催されました。

DSC00036.png

講師に浜松市出身のフリーアナウンサー原田裕見子氏をお招きし、「アナウンサーに学ぶ!ビジネスに活かすコミュニケーションの力」と題してご講演いただきました。当日は、静岡YEGメンバー、同メンバーの勤務先従業員等合わせて76名の方にご参加をいただきました。

DSC00123.png


起立しての発音等のトレーニングも、二人一組の話の伝え方トレーニングも、参加者皆、照れながらも真面目に挑戦していました。

DSC00079.png

DSC00040.png


聞き取りやすい言葉、外見の印象、プラス言葉、目と耳と心そしてへそを向けて聞くこと等々、コミュニケーション力向上の鍵を学ぶことができました。

今年は福井会長の想いのもと、7月9月の例会においても研修を開催します。
みなさんもぜひご参加ください!

 

平成27年度6月 静岡県商工会議所青年部連合会事業開催

平成27年6月13日(土) に静岡県商工会議所青年部連合会事業を開催致しました。


             <ビジネス交流会の様子>
46名にご参加いただき、「ビジネスマッチング(6名1テーブルでの自社PR・質疑応答)」「名刺交換会」を行いました。
012.png


                 <総会>
平成26年度の事業報告、決算報告を終えました。
また、静岡県内12番目の単会として、伊東YEGの県連加入が決まりました。
これにより、静岡県連は1,500名12単会でスタートする事になります。
DSC00003.png


             <後継者育成事業の様子>
講師の櫻井渉先生をお招きし、講演「事例から見る海外展開の極意」を開催。
参加人数は180名を超え、ディスカション時には多くの意見が飛び交いました。
DSC00223.png


                <情報交換会>
日光YEG・まえばし会議・各単会PRなどその他情報交換を行いました。
DSC00478.png

また、伊東YEGのバースデイイベントを開催しました。
思い出深い行事になっていると嬉しいですね。
DSC00818.png


次回県青連事業は11月に開催となり、屋台まつりと重なりますが、引き続き多くの皆様のご参加をお待ちして居ります。

 

第2回 静岡チャンピオンズカップ開催

2015年5月24日(日)、蛇塚北グラウンドにてチャンプオンズカップを開催いたしました。

DSC_0092.png

休日のお忙しい中、多くのメンバーに応援にお越しいただき 誠にありがとうございました。

DSC_0105.png

DSC_0258.png

DSC_0285.png

DSC_0355.png

静岡YEGは、1分2敗で、順位は①藤枝②さいたま③刈谷④静岡という結果でした。
大きなケガ等なく無事に終了できました。

DSC_0365.png


7月末に予定されている「全国サッカー大会鹿児島大会」に向けて事前に課題が見つかったことは大きな成果だと思っております。

これからもサッカーを通じより多くのメンバー・他単会様とも深い絆がでるよう運営に努めていきたいと思います。
これからの静岡YEGサッカー部の活躍にご期待ください。
また、是非お気軽に練習にも参加してみてください。

サッカー部の皆様、会場に来ていただいた皆様、応援メッセージを頂いた皆様、ご協力いただきましたメンバーの皆様本当にありがとうございました。

11287358_756955644424336_794757307_n.jpg

 

関青連役員会、定時総会、春の会長会議が開催!!(in 栃木県日光市)

平成27年4月18日(土) 栃木県日光市において、関青連役員会、定時総会、春の会長会議が開催されました。


関青連定時総会.png

総会では、平成29年度関東ブロック大会開催県として群馬県が承認され、続いて平成28年度関東ブロック大会開催地として静岡県青連藤枝YEGが承認されました。また、開催地承認と併せて平成28年度関青連会長候補者として、藤枝YEG渡部晋君が承認されました。中部YEGで交流を深めさせていただいている藤枝での開催、「関東ブロック大会藤枝大会」が楽しみであります。


関青連役員会.png

会長会議では、各テーブル毎に「税」をテーマに政策提言活動に繋がるような、熱いディスカッションが交わされておりました。


関青連会長会議.png


秋には、同じ栃木県日光市で「第35回関東ブロック大会とちぎ日光大会」が10月2日(金)~3日(土)で開催されます。
多くのメンバーで日光の地を訪れたいと思いました。

《執筆:西村 武 》

 

年間ガイダンス・キックオフ例会の様子

20150423_192003.png

P1020214.png

P1020216.png

 

年間ガイダンス・キックオフ例会の様子

20150423_191732.png

20150423_192847.png

P1020211.png

 

年間ガイダンス・キックオフ例会の様子

20150423_194457.png

20150423_194422.png

P1020190.png

 

藤枝YEG総会に参加致しました!

本日は、中部4YEGのうち、藤枝YEGさんの、総会に参加致しました。
伊藤会長、総会の盛会おめでとうございます。
渡部直前会長、H26年度お疲れ様でした。
みなさんで、静岡県青連を盛り上げていきましょう!!


11174823_441085059400724_1109670206331554864_n.jpg

 

島田商工会議所青年部、通常総会にお邪魔しています。

島田商工会議所青年部、通常総会にお邪魔しています。
名取会長、よろしくお願いします!


11149303_440531166122780_3466976903428863117_n.jpg

 

関東ブロック商工会議所青年部連合会、第1回定時総会が栃木県日光にて開催!

関東ブロック商工会議所青年部連合会、第1回定時総会が栃木県日光にて開催されました!
春の会長会議も行われ、本格的に平成27年度がスタートします。
1年間よろしくお願いします!


11175025_439880919521138_4060992428424404425_n.jpg


10981614_439880946187802_6669237742047438543_n.jpg


11149319_439881032854460_8597914789049751501_n.jpg


11146279_439880906187806_6555531261896428593_n.jpg

 

静岡商工会議所青年部 平成27年度 会長所信・スローガン

【スローガン】
 ~更なる成長、YEGの新しい姿を求めて!~

福井氏.png

      <<平成27年度 静岡商工会議所青年部会長 福井智和>>


【会長所信】
 中小企業における地方経済は依然厳しい環境にある中、これを乗り越えて行く為に、地域の青年経済人として、静岡商工会議所青年部(以下静岡YEG)がどんな取り組みをしていけば良いのでしょうか。
 今年度は成長をキーワードに我々は人づくりに取り組んでまいります。


 YEGでの活動は、多岐にわたります。今まで行われてきた外部発信型の事業では、概ね良い評価を頂いて参りましたが、更により良い事業にしていくためには、活動の土台となる会員のスキルアップが必要です。
 YEGだからこそ学べることがこの会にはあります。それは、異業種交流や、事業を組み立てて実践して行くこと、組織運営などです。それらと併せて、基礎となる研修が必要と考え、静岡YEGとして、今年度は「人づくり」に力を入れてまいります。
 一人ひとりが力をつけていく、大きく成長していく為に会員個人のスキルアップを目指し、研修例会も開きます。YEG活動全般を研修の場とし、事業では作り上げていく手法を、役員会や委員会では組織やその運営方法などを学ぶことができます。
 また、講師を招いての研修では個人のスキルアップや自社の成長はもちろんのこと、YEGの事業の更なる向上のヒントも得られることが期待できます。研修により土台となる「人づくり」を行い、その上で、事業を作り上げ、行動し、ふりかえり、気づき、成長していくのではないでしょうか。研修やYEG活動を通して、会員が成長し、静岡YEGが成長していくことになると私は信じています。


 今年度は静岡YEGから静岡県商工会議所青年部連合会(以下静岡県青連)の会長を輩出します。ホスト単会として、静岡県青連事業を通じて、静岡の魅力と静岡YEGのパワーを感じてもらう絶好の機会として、多くの静岡県青連の仲間に静岡の地を訪れていただき、静岡YEGを発信します。


 その他にも、会員拡大と地域を活性化できる事業、例年継続しております中部4YEGの連携強化と中部4YEG交流会の設営、親会事業への参加促進などを行って参ります。それらを通じて、新たな人脈構築など、会員の為になる交流事業を進めます。
 新しい仲間づくりや人脈構築から始まるビジネスチャンスを得ることも、大事なYEGの活動の1つではないでしょうか。


 これらのことを踏まえながら、研修を主体とし、静岡YEG全体が成長できるよう、全体で事業を共有し協力し合えるようにすすめて参ります。私自身も一年間様々な面で更なる成長を目指します。そして、会員が成長し仲間を助け・助けられる関係を作り上げて、楽しくYEG活動をすすめて行きましょう。
 静岡YEG全会員一丸となって新しい魅力ある静岡YEGに成長しましょう!その為には、全会員の皆さんのご協力が必要です。
 一年間、どうぞよろしくお願い致します。