【参加申込受付中】婚活イベント「独身男女の出会いの場」開催

[  What's New !! ], [ 3 地域交流委員会 ]

2016-10-15 14.19.174 HDR.jpg

 地域で働く社会人の独身者様を対象に”出会いの場“を創出するイベント『独身男女の出会いの場』を開催いたします。社内間での出会いが少なかったり、日常の業務が多忙でなかなか友人・知人と遊ぶ時間が持てず、異性を紹介してもらえない…といった昨今の”婚活“事情を鑑み、「少しでも少子化抑止の一助になれば」と考えております。
 このイベントは、今回、七回目となり、過去のイベントでも多くのカップルが誕生、すでに結婚をしたカップルもいます。
 会員企業の皆さまから、「異性と知り合うきっかけが少ない」という声をよく耳にします。そこで私どもは、”真面目な出会いの場“を創出し、シャイな方でも気軽に異性と会話できるように、様々な企画を考えています。参加者の皆さまには、安心して異性と知り合えることができますので、独身者の皆さまにはぜひ参加していただきたいと思います。
 今回はバーベキュー場での開催となります。気軽に会話ができる環境を整えてお待ちしております。また、多くの異性の方と話ができる環境を作り、より多くの方と知り合っていただくような企画も考えています。
 みなさまのご参加をお待ちしています。

日時:平成28年11月5日(土) 11:00から受付 11:40開始~17:00終了予定

集合場所:男性:JR東静岡駅 北口 女性:JR東静岡駅 南口

会場:三保ハーバルキャンプ場( 静岡市清水区三保2738)
    当日連絡先:080-3520-6535 兼高(カネタカ)

募集要項
・独身であること
・定員は、男性30名、女性30名の計60名です。
・参加料:4,000円(男女共通)
・服装:バーベキューを行ないますので、カジュアルな格好でお越し下さい。
・申込方法:下記に必要事項を記入し、FAXにてお願いします。
・締切:10月21日(金)までにFAX(054-352-0405)でお願い致します。
・個人情報の取扱いにつきましては、会の運営以外に使用することはございません。
・お問い合わせ先:静岡商工会議所 清水事務所 青年部担当:横山 電話 054-353-3401

 なお、応募者多数の場合は、先着順とさせていただきます。結果については、順次メールにてご連絡させていただきます。また、メールで連絡が取れない場合は、携帯電話へご連絡させていただきます。
 締切は21日としておりますが、定員に達していない場合は以後も受付をいたします。事前に電話にてお問い合せくださいますようお願いいたします。

参加案内及び申込書はこちらをクリック

 

【参加申込受付中!!】 9月例会「研修公開例会」

[  What's New !! ]

静岡商工会議所青年部では、来る9月15日(木)、9月例会「研修公開例会」
『清宮監督流・ヒトと組織のつくり方 ~ヤマハラグビー部から学ぶ組織論~』を開催致します。

「組織論」に関する講演を聞き、青年経済人また社会人としての自己研鑚と、自企業発展のきっかけをつくることを目的としており、商工会議所青年部(YEG)会員はもちろん、どなたさまも無料でご参加頂けます。
(お申込方法は以下をご参照ください。)

清宮監督は、通常このような一般公開の講演会を行わないため、大変貴重な機会であり、今後のみなさまのお仕事や生活における良いヒントや気付きを得られる時間になるかと思います。お勤め先、お取引先、ご友人・知人などなど、広くお声がけの上奮ってご参加下さい!
---------------------------------------------------------------------------------------------------
静岡商工会議所青年部 9月例会「研修公開例会」
『清宮監督流・ヒトと組織のつくり方 ~ヤマハラグビー部から学ぶ組織論~』

■講   師:ジャパンラグビートップリーグ ヤマハ発動機ジュビロ 監督
       清宮 克幸(きよみや・かつゆき)氏  
■日   時:平成28年9月15日(木)
       受付開始 17:30~/講演 18:10~19:40 
■会   場:「グランシップ」11階 『会議ホール・風』 
       静岡市駿河区池田79-4  Tel.054-203-5710
■定   員:450名 ※先着順となります。
■参 加 費:無料 ※どなた様も無料でご参加頂けます。
■お申込方法:事前申込制・先着順となります。以下および添付のチラシをご参照の上お申込ください。
---------------------------------------------------------------------------------------------------
<お申込方法について>
・静岡YEG会員本人はATにてご回答をお願い致します。
・他YEG単会の会員ご本人は各単会事務局を通じてお申込をお願い致します。
・その他の方は、以下のチラシ裏面のFAX申込書にご記入の上ご送信ください。
事務局にてFAXを受領後、「受講券」の発送を持って受付完了とさせて頂きます。

<当日ご来場に際してご留意ください>
・一般参加の方は「受講券」をご持参の上、受付にてご提示ください。
・お車でお越しの方は、近隣のコインパーキング(有料)をご利用ください。


【政策提言委員会 委員長 金指昌起】

<ご案内チラシ兼お申込書はこちら>

名称未設定 1.jpg

 

2016年 5月19日 第1回通常会員総会 開催

[  What's New !! ], [ 1 総務委員会  ], [ 07 平成28年度 ], [  静岡商工会議所青年部 ], [  中部4YEG ], [  静岡県 青年部連合会 ], [  関東ブロック商工会議所 ]

平成28年度第1回通常会員総会において、
本当に多くの会員の皆様のご出席をいただき開催できました事を御礼申し上げます。

18時開会という非常にタイトなスケジュールの中、
総会出席者172名(内委任状出席者76名)、懇親会出席者104名というたくさんの会員の皆様にご参加いただけました。
時間的な制約が多い中、総会に関しては執行部、理事の方々、監事、長谷川直前専務理事、藤浪前監事等にリハーサルから出席いただいた事により比較的スムーズに進行で来た事と思います。

さて本通常会員総会では、福井直前会長・長谷川元専務理事が昨年度27年度の活動報告並びに収支決算報告を行いました。昨年度スローガンの主旨である『成長』に向けた取り組みが見てとれる活動内容であったと共に、多くの会員が成長を感じられた年ではなかったでしょうか。

懇親会につきましては、落ち着いてご歓談いただく時間が少なく感じられた方もいらっしゃった事と思います。そのほか、ご迷惑をお掛けしてしまった皆様にはお詫びを申し上げますとともに、反省点を今後の会の運営・設営に反映して参ります。

今年度はあと2回総会を控えております。反省点を生かした設営を心掛け、一人でも多くの会員の方に総会に出席いただけるよう努力いたします。

最後に、総会開催のために多くの方々のご尽力をいただきました事や、
各委員会の委員長、副委員長さん達の会員の皆様へのお声かけをしていただいた事、
何よりも多くの会員の皆様に総会に参加していただいた事を
この場を借りて、厚く御礼申し上げます。

【総務委員会 委員長 北澤哲也】

 

2016年4月21日 4月例会『ガイダンス・キックオフ例会』 開催

[ 4 地域エンジョイ委員会 ], [ 07 平成28年度 ]

各位

昨日の4月例会「ガイダンス・キックオフ例会」におきまして、
お忙しい中の多数のご出席、本当にありがとうございました!!
3名のかわせみ会幹部の方にもご参加いただき、
合計106名のご出席を頂きました。

おかげさまで滞りなく例会、懇親会を終えることができました。
ご協力、ご参加を頂いたすべての皆様に御礼申し上げます。
また、委員会の活動内容を発表をいただいた委員長の皆さん、
また同好会活動PRをしていただいたキャプテン、代表者の皆さんには
重ねて御礼申し上げます。
本当にありがとうございました!

平成28年度、杉山年度がスタートしました!!
年間通じて、静岡YEGメンバーの例会、委員会等への
ご参加、ご協力をよろしくお願いいたします!

当日、スクリーンに映し出した資料が
会場後方から見えにくかった点、お詫び申し上げます。
また、残念ながらご参加できなかったメンバーも多数おられますので
委員会活動内容の発表部分を、添付資料としてお付けします。
会員手帳と合わせてご確認いただければ幸いです。

例会、懇親会中には幾多の至らぬ点、行き届かない点があったと思いますが、
どうかお許しいただき、
取り急ぎの御礼とさせていただきます。
設営委員会を代表いたしましてお礼申し上げます。
本当にありがとうございました!!

【平成28年度 地域エンジョイ委員会 石川貴大】

 

2016年4月1日 平成28年度 静岡YEG 発足

[  静岡YEG会長挨拶 ], [  会長ブログ ], [ 07 平成28年度 ]

平成28年度 静岡商工会議所青年部スローガン
『楽しもう!YEG』~集え!静岡YEG!!交流から自企業発展、そして地域を元気に!~

243164_117125275039860_4688403_o.jpg

 いよいよ平成28年度の静岡YEGがスタートしました。新年度を迎えるにあたり気が引き締まる思いと同時に、期待と希望に胸がわくわくしております。長い人生の中の1年、大役を与えていただきました会員の皆様に感謝し、会のため、地域のために精一杯努めさせていただきます。
今年度スローガン『楽しもう!YEG』の下、今年度は楽しさにこだわった1年にしていきます。楽しさの温度差は人それぞれですが、入会8年目の私が常に思うことは、「先ずは楽しいと思えるような会でなければ、我々が活動している意味がない」ということです。
 静岡YEGは委員会や例会に参加し続けることで得られることが必ずあります。今年度は魅力ある楽しさ溢れる事業計画をしておりますので、会員同士の交流を重視した多くの交流事業で、多くの会員と交流していただき事業成功の達成感と一体感を味わい、YEGの楽しさ、素晴らしさを全会員で共有してほしいと思っております。

【平成28年度 会長 杉山博紀】

 

2016年3月17日 卒業例会 開催

[ 06 平成27年度 ]

 3月の卒業例会では、本年度5名の卒会者の内3名をお招きして、静岡YEGメンバー103名のご参加をいただきました。
 卒会者スピーチを乾杯前の厳粛な雰囲気の中で行うことで、私たち現役会員は卒会者の想いを真摯な姿勢で受け止め、心に刻むことができました。3名のそれぞれのお言葉お1つお1つが、次年度、さらには次世代に続く静岡YEGの更なる成長に繋がるものと確信しております。
 アトラクションでの卒業例会に花を添える歌や、花束・記念品贈呈式ではサプライズゲストの登場で会場も盛り上がりました。何よりも出席いただいた3名の卒会者の笑顔が印象的で、盛大に華やかに卒会者を送り出すことができたのではないかと思います。ご出席いただいた皆様、本当にありがとうございました。(※残念ながら当日ご出席が叶わなかったお二人の卒会者の方には、事務局を通じて卒会証書と記念品をお送りさせて頂きました。)
【平成27年度 人づくり委員会 理事委員長 石川貴大】

 

2016年3月17日 政策提言例会 開催

[ 06 平成27年度 ]

 3月17日、平成27度最後の例会・政策提言例会がエリザベートにて開催されました。27年度の政策提言はPR委員会、そして委員会の枠を超えた有志による小委員会「STEP」によって1年をかけて練られたものでした。
 今回は静岡市職員、静岡市市議会議員、親会新規会員の皆様にもお出で頂き、「静岡市の人口減少対策」をテーマにSTEPが議論を重ね纏め上げた施策「若者と女性が活躍できる場所と機会を作る」「“Yじょぶ“が若者のUターン・Iターンを具現化する」の2案の発表をお聴き頂きました。内容はいずれも、テーマの実現に向かって民間がその力を最大限活かせる環境を整備し、機会を創出することが肝要であるという観点から、現実味のあるものとなりました。発表はとても力強く、熱の篭った言葉は、ご来賓の皆様にも伝わったのではないかと思います。地域の発展を真剣に、ひたむきに考える、正に青年経済人としてあるべき姿であったと感じられる政策提言例会でした。
【平成27年度 PR委員会 佐藤賢太】

 

2016年2月25日 平成27年度第2回通常会員総会 開催

[ 06 平成27年度 ]

 2月25日(木)ホテルサンルート清水にて平成27年度 第2回通常会員総会が開催されました。
総会参加者153名(内、委任状出席は62名)、懇親会92名と本当に多くの皆様に参加及びご協力をいただきました。
総会では静岡商工会議所の後藤会頭を来賓に迎え、平成28年度の人事及び事業計画について図られました。次年度の事業計画を委員長予定者から発表され、次年度も今年度同様とても楽しい静岡YEGになると感じることができました。
懇親会では藤枝YEGメンバーに関東ブロック大会キャラバンに来て頂き大変盛り上がるとともに藤枝YEGさんと交流を深めることができました。
事務局の皆様、総務委員会の皆様、今年度・次年度役員会の皆様、静岡商工会議所青年部の皆様のおかげで円滑に例会を進めることが出来ました。ありがとうございました。
【平成27年度 総務委員会 理事委員長 鈴木康文】

 

2016年2月19-20日 岡山全国大会 参加

[ 06 平成27年度 ]

 2月に行われた日本商工会議所青年部第35回全国大会「吉備の国おかやま大会」に静岡YEGとして参加しました。今年度は理事の皆様の早くからのお声掛けもあり、目標としていた40名参加を達成、またその内3名の卒会予定者にもご参加いただきました。
 大会ラストの記念事業(卒業式)に卒会予定者を囲み、一緒に盛り上がれたことは、静岡YEGの一体感溢れる最高の時間でした。やはり全国大会の楽しさは参加した方にしかわかりません。
 参加の意義、盛り上がり、参加者同士の一体感を、少しずつでも全会員、特に参加されなかった会員へフィードバックしていき、次年度以降の更なる動員につなげることが今後の課題と考えます。ご参加頂いた皆様が大きな事故や病気、怪我もなく大会参加を終えられたことに感謝申し上げます。ありがとうございました。
【平成27年度 人づくり委員会 理事委員長 石川貴大】

 

2016年2月22日 職業講話(静岡市立高松中学校) 開催

[ 06 平成27年度 ]

一年生約150名の生徒さん達に、長谷川専務理事、河西理事、赤池理事の3名で、総合学習の時間を使った職業講話に行って参りました。
静岡YEGと消防職員の方4名で1人10分の講話と、働くために必要な『〇〇の力』を三つあげ、それらを題材にしたディスカッションを行いました。
赤池理事は「営業とは」という切り口で、"自社商品のPRを含めて何を売るのか"、
長谷川専務は「製造・販売」からの切り口で、パン屋は夢のある仕事だけれどその裏での苦労を含めて、"仕事のギャップと何故その仕事をするのか"、
河西理事は「将来の希望職種が有るかどうか」という視点から始まり、"自分の希望の職に必ずしも就けるわけではないけど、人の繋がりを大事にして行けば、よい職に辿り着ける"という話をしました。
市の消防職員の方は自分が成長している中で、変わってきた自分のしてみたい職、好きな・嫌いな職を、真剣に考えていれば何かに決まっていくのではと、消防職員としての仕事の話をしてくださいました。

*赤池理事
 コミュニケーション力、探求心、目標となる人または楽そうに働いている人をみつけること
*長谷川専務
 ワクワクするような楽しみ、仕事と遊びを区別する、人の話をよく聞くこと
*消防職員
 任務遂行能力、やり遂げる力、体調管理能力、健康、他人を思いやる力優しさ
*河西理事
 コミュニケーション力、笑顔、あいさつ

また、生徒さんからは、持久力・努力・協力、コミュニケーション力、諦めない心等の意見が出ました。

パネルディスカッションを取り入れた講話は、生徒さんにも、講話に参加した静岡YEG会員にとっても非常に実りのある時間でした。

12717697_550795025096393_3081287650591470023_n.jpg

 

2016年2月13日 県青連(富士にて)

静岡県商工会議所青年部連合会
新旧正副専務理事会議 役員会
通常会員総会が開催されました。
12742560_547314068777822_6976949324902056370_n.jpg

第三回ビジネス交流会
各テーブルに別れて活気あるディスカッションしてます。
森谷理事はじめ、静岡YEGのメンバーも参加しています。
12729383_547341732108389_1093432324616028182_n.jpg

第36回通常会員総会
12745873_547368668772362_5838381979431157123_n.jpg

 

2016年1月25日 第4回新入会員研修会 開催

[ 06 平成27年度 ]

平成27年度 第4回新入会員研修会 開催しました。
YEG人づくり委員会の設えで、4回目の開催です。

12540888_540160702826492_1659713983823246860_n.jpg
12417987_540169232825639_7893265990985184540_n.jpg

 

2016年1月7日 新春会員の集い 開催

[  What's New !! ], [ 03 平成27年度委員会 ], [  静岡商工会議所青年部 ]

1月7日に開催されました「新春会員の集い」が皆様方の多大なるご協力をいただき盛会に終えることができましたことを未来創造委員会を代表して厚くお礼申し上げます。 
例会目的である「新春会員の集い」における青年部としての担いを果たし、そして、会員が互いに新年の挨拶・交流を深め、更なる信頼関係の構築に繋げる事ができたと確信しております。また多くの方と情報交換や交流を行い人脈づくりのきっかけになりましたことと思います。 
当日は、1330名という多くの会員にご来場いただきましたが、自分の不慣れもあり、皆様にご迷惑をおかけしましたことお詫び申し上げます。本年度の反省を、来年度に反映できるよう次年度の実行委員会に引き継ぎを行っていきたく思います。 
新年のご多用の中、早い時間よりご参加いただき誠にありがとうございました、皆様のご協力にあらためてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

森谷秀樹

 

11月7日(土) 静岡県商工会議所青年部連合会事業 開催!

[  What's New !! ], [  静岡YEG事業のご紹介 ], [ 03 平成27年度委員会 ], [ 06 平成27年度 ]

 平成27年度、第2回目の静岡県商工会議所青年部連合会事業が開催されました。
 清水みなと屋台まつりと同日開催という事もあり、多くの来賓の方々や他単会のYEGメンバーの皆様にご来場頂き盛大に執り行われました。

 ビジネス交流会では県内各地の方々と交流を通じて、今後のビジネスチャンスやそれぞれの意見から新しい「き・づ・き」を発見できた事と思います。
 若手後継者等育成事業ではタレントのケチャップさんを講師にお招きし、『あなたが笑えば世界も笑う!経営者のための笑Lab』という演題で研修を行いました。タイトルからもケチャップさんの想いが伝わってきますが、「笑い」の大切さを実感できた事と思います。
 講演後には清水駅港口広場にて地域支援化事業(屋台まつり)を参加者の皆様にも見学して頂き、屋台やステージなども楽しんで頂き、19時からは静岡YEGも含め150名で遊覧船に乗船し情報交換会を行いました。清水港の夜景を楽しみながらの催しで、内容の濃い時間を共に過ごせた事と思います。

 移動が多い中事故・ケガのなかった事は静岡YEG会員皆様のご協力のおかげです。「笑い」の絶えない事業になりました事を感謝いたします。今回事業を担当するにあたり、反省する点も見つかりました。この気付きを無駄にする事なく前向きに捉え、今後の事業に役立てていけるよう邁進して参ります。皆様本当にありがとうございました。
                     (静岡未来創造委員会 委員長 森谷秀樹)

 

11月7日(土)8日(日) 第8回清水みなと屋台まつり 開催!

[  What's New !! ], [  静岡YEG事業のご紹介 ], [ 03 平成27年度委員会 ], [ 06 平成27年度 ]

 『清水みなと屋台まつり』は8年前に清水駅周辺、主にみなと口広場の有効活用を目的とし地域の賑わい創出活動の一環として静岡YEGの先輩方が築き上げてこられた継続事業です。今回で『清水みなと屋台まつり』は8回目を迎えました。清水駅商店街の方々をはじめとする地域の方々や静岡県内外からも多くのご来場を頂ける屋台まつりに成長を続けてまいりました

01.jpg

 本年度は、『家康公四〇〇年祭』を記念し新たな静岡市の食をテーマとした青空市場『静岡マルシェ』を開催致しました。地元の農家さんによる朝採り新鮮野菜や桜えび、山芋やミカンなど野菜や果物が数多く販売され、屋台ブースでは地元の飲食店・居酒屋を中心にお店で人気の味をそのまま楽しめる『グルメ屋台』にこだわりました。

yatai2015.jpg

 同会場内では、フリースタイル・フットボールのパフォーマンスや中国伝統楽器『二胡』の演奏・家康公四〇〇年祭を盛り上げるために結成されたユニット『駿府の国 美少女隊』により例年以上にステージイベントを盛り上げ子供から大人まで多くの方々が楽しんで頂けるよう企画致しました。

footsal2015.jpgkids.jpgnico.jpgperformanse.jpg

 本年度も、述べ30,000人を超える来場者により賑やかな屋台まつりとなりました。  運営では我々、静岡YEGメンバー総勢150名が運営スタッフとして参加し地域の皆様・企業の皆様のご協力のもと『清水みなと屋台まつり』は地域に定着して来た事を強く実感致しました。今後も地域活性の一助となり地域の益々の発展のきっかけになればと思います。

                       (組織活性委員会 委員長 山﨑裕広)

 

10月28日 静岡大学教育学部附属静岡中学校にて講話を行いました。

[  静岡YEGとは ], [  会長ブログ ], [  静岡YEG事業のご紹介 ], [ 06 平成27年度 ], [  静岡商工会議所青年部 ]

 静岡大学教育学部附属静岡中学校へ、キャリア教育(総合学習)の中での、職業講話に、静岡商工会議所青年部に、講師依頼がありました。
3.png
 1年生160名が対象の講話で、福井会長・金指理事・片平副委員長の3名で自分の仕事に対する考え方や、どの様に仕事をしているかなど三者三様に話をしてきました。
4.png
9.png
 今回、講話の機会をいただいた静岡大学教育学部附属静岡中学校の海野先生はじめ教職員の皆さんと、講話を聞いてくれた1年生の皆さん、貴重な時間をありがとうございました。
(fecebookより)

 

10月22日『平成27年度第1回臨時会員総会』開催!

[  静岡YEGとは ], [  静岡YEG会長挨拶 ], [  静岡YEG事業のご紹介 ], [ 03 平成27年度委員会 ], [  静岡商工会議所青年部 ]

 総会参加者165名(内、委任状出席56名)、懇親会参加者99名と多くの皆様にご参加いただきました。
1.png
 盛大なる拍手によって平成28年度会長予定者に杉山博紀君が承認されましたことをご報告いたします。
2.png
(PR委員会委員長 河西隆範)

 

平成27年度9月17日 ビジネス研修例会 開催!!

[  What's New !! ], [  静岡YEG事業のご紹介 ], [ 03 平成27年度委員会 ], [ 06 平成27年度 ], [  静岡商工会議所青年部 ], [  日本商工会議所青年部 ]

 9月「ビジネス研修例会」は、76名の方にご参加いただきました。ありがとうございました。
20150917kaicho.png
 講師には総務省事務次官をご経験され、現在は市町村職員中央研修所で学長を務められていらっしゃいます林省吾先生をお招きしました。
20150917center.png20150917speaker.png


 「今静岡市に望むもの~次世代のために~」という演題の講演を傾聴した後には、「10年後のビジネスプラン~人口減少を踏まえて~」というテーマで、KJ法を使用した意見出しを行うというワークショップを実施しました。
20150917deskwork.png
 短時間ながらも各テーブルともに多くの意見をまとめていて、聞くだけではなく、自らが静岡と自企業の未来を考える機会として大いに役立てられたのではないでしょうか。
20150917work.png
 本ワークショップを通じ、行政をアテにすることのない地域創生の考え方と、成長だけでなく成熟を目標にすることが、今後の課題だと実感しました。

 懇親会では、岡山県連より岡山YEG3名・笠岡YEG4名の計7名が全国大会のキャラバンとして訪れ、PRを行うと共にきびだんごを振舞っていただくなど、懇親を深めました。
20150917MÜNCHEN.png
 来年(平成28年2月)には岡山で全国大会が行われます。参加可能な方は是非ご参加ください。
 例会ワークショップでまとめられた意見の発表も行われました。

ビジネス拡大委員会 委員長 片山恵太

 

平成27年度 7月27日 第1回新入会員研修会 開催!

[  What's New !! ], [ 03 平成27年度委員会 ]

 本年度4回の開催を予定している新入会員研修会の、その第1回目を割烹大花(清水)にて開催しました。本年度入会者4名、H26年度入会者13名、計17名の新入会員の皆様含め、計31名の静岡YEGメンバーにご参加いただきました。
 今回は「居酒屋の青春」というプログラム使い、居酒屋の親父役には静岡YEG執行部の方、そしてお客様に新入会員という配役をお願いしました。会場を4グループの小さな居酒屋に見立て、各居酒屋がそれぞれのテーマで大いに盛り上がったように感じられました。親父の話に真剣に耳を傾ける新入会員の姿は、間違いなく今後の静岡YEGの更なる成長に繋がるものと確信をしております。
1438056792181.png1438056825170.png

 また、新入会員だけでなく、私のような入会年度がある程度たった会員にとっても学び多き、親父の話でありました。親父役をしていただいた福井会長、斉藤、杉山両副会長、森直前会長、そして藤浪監事に改めて御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

 本年度、H26年度入会員数は、静岡YEGの総会員数の約40%に当たります。もっともっと静岡YEGへの参加意欲を掻き立てるべく、今後も新入会員研修会を重ねてまいります。
 今後もどうぞご参加の程、よろしくお願いいたします。

(文責 石川貴大)


 

平成27年度 7月23日 金融経済研修例会 開催!

[  What's New !! ], [ 03 平成27年度委員会 ]

 福井会長の掲げる「更なる成長」をキーワードに、講師例会の第2弾として金融経済研修がホテルサンルート清水で開催されました。

DSC00010.png

DSC00011.png

 静岡YEGメンバー86名の参加を頂き、全国と静岡の経済状況やその比較を知るだけでなく、自社ビジネスを経営する上でのヒントを得ることができたのではないかと思います。
 金融経済をいう非常に難しい研修テーマではありましたが、青年経済人として決して逃げられないテーマでもあります。参加者全員が真剣にメモをとり、講演に耳を傾ける姿勢は、静岡YEGメンバーの自己研鑽への意欲を大いに感じる例会であったように思います。

DSC00023.pngご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

 またその後に行われた懇親会の中で、7月末から開催される「商工会議所青年部全国サッカー大会鹿児島大会」の壮行会が行われ、伊藤キャプテンの優勝宣言に会場は大いに盛り上がりました。
DSC00204.png

静岡YEGの代表として鹿児島へ向かうサッカー部に会場参加者からエールが贈られました。頑張れ、静岡YEGサッカー部!!

(文責 石川貴大)

 

平成27年度6月 ビジネスマナー研修開催!

[  What's New !! ], [ 03 平成27年度委員会 ], [ 06 平成27年度 ], [  静岡商工会議所青年部 ]

平成27年6月25日(木)に静岡商工会議所静岡事務所5階にて、PR委員会担当のビジネスマナー研修会が開催されました。

DSC00036.png

講師に浜松市出身のフリーアナウンサー原田裕見子氏をお招きし、「アナウンサーに学ぶ!ビジネスに活かすコミュニケーションの力」と題してご講演いただきました。当日は、静岡YEGメンバー、同メンバーの勤務先従業員等合わせて76名の方にご参加をいただきました。

DSC00123.png


起立しての発音等のトレーニングも、二人一組の話の伝え方トレーニングも、参加者皆、照れながらも真面目に挑戦していました。

DSC00079.png

DSC00040.png


聞き取りやすい言葉、外見の印象、プラス言葉、目と耳と心そしてへそを向けて聞くこと等々、コミュニケーション力向上の鍵を学ぶことができました。

今年は福井会長の想いのもと、7月9月の例会においても研修を開催します。
みなさんもぜひご参加ください!

 

平成27年度6月 静岡県商工会議所青年部連合会事業開催

[  What's New !! ], [ 03 平成27年度委員会 ], [ 06 平成27年度 ], [  関東ブロック商工会議所 ], [  日本商工会議所青年部 ]

平成27年6月13日(土) に静岡県商工会議所青年部連合会事業を開催致しました。


             <ビジネス交流会の様子>
46名にご参加いただき、「ビジネスマッチング(6名1テーブルでの自社PR・質疑応答)」「名刺交換会」を行いました。
012.png


                 <総会>
平成26年度の事業報告、決算報告を終えました。
また、静岡県内12番目の単会として、伊東YEGの県連加入が決まりました。
これにより、静岡県連は1,500名12単会でスタートする事になります。
DSC00003.png


             <後継者育成事業の様子>
講師の櫻井渉先生をお招きし、講演「事例から見る海外展開の極意」を開催。
参加人数は180名を超え、ディスカション時には多くの意見が飛び交いました。
DSC00223.png


                <情報交換会>
日光YEG・まえばし会議・各単会PRなどその他情報交換を行いました。
DSC00478.png

また、伊東YEGのバースデイイベントを開催しました。
思い出深い行事になっていると嬉しいですね。
DSC00818.png


次回県青連事業は11月に開催となり、屋台まつりと重なりますが、引き続き多くの皆様のご参加をお待ちして居ります。

 

第2回 静岡チャンピオンズカップ開催

[ 06 平成27年度 ]

2015年5月24日(日)、蛇塚北グラウンドにてチャンプオンズカップを開催いたしました。

DSC_0092.png

休日のお忙しい中、多くのメンバーに応援にお越しいただき 誠にありがとうございました。

DSC_0105.png

DSC_0258.png

DSC_0285.png

DSC_0355.png

静岡YEGは、1分2敗で、順位は①藤枝②さいたま③刈谷④静岡という結果でした。
大きなケガ等なく無事に終了できました。

DSC_0365.png


7月末に予定されている「全国サッカー大会鹿児島大会」に向けて事前に課題が見つかったことは大きな成果だと思っております。

これからもサッカーを通じより多くのメンバー・他単会様とも深い絆がでるよう運営に努めていきたいと思います。
これからの静岡YEGサッカー部の活躍にご期待ください。
また、是非お気軽に練習にも参加してみてください。

サッカー部の皆様、会場に来ていただいた皆様、応援メッセージを頂いた皆様、ご協力いただきましたメンバーの皆様本当にありがとうございました。

11287358_756955644424336_794757307_n.jpg

 

平成27年度 第一回 通常会員総会 開催!

[  What's New !! ], [ 03 平成27年度委員会 ], [  静岡商工会議所青年部 ], [  関東ブロック商工会議所 ], [  日本商工会議所青年部 ]

平成27年5月21日(木)、静岡グランドホテル中島屋にて第一回通常会員総会が開催されました。

_DSC0031.png

静岡県YEG連合会会長である石川雅章氏に来賓としてご挨拶を頂戴致しました。

_DSC0047.png

          <今月入会者に福井会長がバッヂを授与>

_DSC0052.png


静岡中部4YEGの、焼津・藤枝・島田YEGの会長方に壇上でご挨拶頂きました。

_DSC0248.png

本例会の参加者は102名、委任状出席が56名、計158名と多くの皆様に参加及びご協力をいただきました。
ありがとうございました。

 

関青連役員会、定時総会、春の会長会議が開催!!(in 栃木県日光市)

[  What's New !! ], [ 06 平成27年度 ], [  静岡商工会議所青年部 ], [  関東ブロック商工会議所 ]

平成27年4月18日(土) 栃木県日光市において、関青連役員会、定時総会、春の会長会議が開催されました。


関青連定時総会.png

総会では、平成29年度関東ブロック大会開催県として群馬県が承認され、続いて平成28年度関東ブロック大会開催地として静岡県青連藤枝YEGが承認されました。また、開催地承認と併せて平成28年度関青連会長候補者として、藤枝YEG渡部晋君が承認されました。中部YEGで交流を深めさせていただいている藤枝での開催、「関東ブロック大会藤枝大会」が楽しみであります。


関青連役員会.png

会長会議では、各テーブル毎に「税」をテーマに政策提言活動に繋がるような、熱いディスカッションが交わされておりました。


関青連会長会議.png


秋には、同じ栃木県日光市で「第35回関東ブロック大会とちぎ日光大会」が10月2日(金)~3日(土)で開催されます。
多くのメンバーで日光の地を訪れたいと思いました。

《執筆:西村 武 》

 

平成27年度4月 年間ガイダンス・キックオフ例会開催!

[  What's New !! ], [ 03 平成27年度委員会 ], [  静岡商工会議所青年部 ]

 4月23日(木)、平成27年度第一回目となる、《年間ガイダンス・キックオフ例会》を開催致しました。
 約100名のメンバーが集まりました。
 今年度の初めにあたり、各委員会の委員長が、事業の説明をして会員の理解度を上げ、盛り上げていきます。
 内容は、各委員長より今年度の委員会の年間活動や事業内容についての紹介と、県青連・外部事業についての説明等を行いました。

meeting_place.png

             < 福井会長 挨拶 >

Mr_fukui.png


              < 役員 紹介 >

officer.png


 その後は、各担当委員会別でグループディスカッションを行いました。各委員長を囲んでのディスカッションはやる気に満ちた熱気溢れる姿を見ることができました。


11169994_441796392662924_7893375171613247699_n.jpg


meeting.png


 本年度は昨年より少ない6委員会で運営していきます。
 ・PR      委員会
 ・YEG人づくり 委員会
 ・ビジネス拡大  委員会
 ・組織活性    委員会
 ・総務      委員会
 ・静岡未来創造  委員会
 
 また、今年は日本出向者がおります。
 みなさまのお力で、YEGを、地域を、日本を盛り上げて参りましょう!

(投稿:PR委員会 副委員長 深澤祐貴)


.

 

藤枝YEG総会に参加致しました!

[  What's New !! ], [  会長ブログ ], [ 06 平成27年度 ], [  静岡商工会議所青年部 ]

本日は、中部4YEGのうち、藤枝YEGさんの、総会に参加致しました。
伊藤会長、総会の盛会おめでとうございます。
渡部直前会長、H26年度お疲れ様でした。
みなさんで、静岡県青連を盛り上げていきましょう!!


11174823_441085059400724_1109670206331554864_n.jpg

 

島田商工会議所青年部、通常総会にお邪魔しています。

[  What's New !! ], [  会長ブログ ], [ 06 平成27年度 ], [  静岡商工会議所青年部 ]

島田商工会議所青年部、通常総会にお邪魔しています。
名取会長、よろしくお願いします!


11149303_440531166122780_3466976903428863117_n.jpg

 

関東ブロック商工会議所青年部連合会、第1回定時総会が栃木県日光にて開催!

[  What's New !! ], [ 06 平成27年度 ], [  関東ブロック商工会議所 ]

関東ブロック商工会議所青年部連合会、第1回定時総会が栃木県日光にて開催されました!
春の会長会議も行われ、本格的に平成27年度がスタートします。
1年間よろしくお願いします!


11175025_439880919521138_4060992428424404425_n.jpg


10981614_439880946187802_6669237742047438543_n.jpg


11149319_439881032854460_8597914789049751501_n.jpg


11146279_439880906187806_6555531261896428593_n.jpg

 

静岡商工会議所青年部 平成27年度 会長所信・スローガン

[  What's New !! ], [  静岡YEG会長挨拶 ], [ 06 平成27年度 ], [  静岡商工会議所青年部 ]

【スローガン】
 ~更なる成長、YEGの新しい姿を求めて!~

福井氏.png

      <<平成27年度 静岡商工会議所青年部会長 福井智和>>


【会長所信】
 中小企業における地方経済は依然厳しい環境にある中、これを乗り越えて行く為に、地域の青年経済人として、静岡商工会議所青年部(以下静岡YEG)がどんな取り組みをしていけば良いのでしょうか。
 今年度は成長をキーワードに我々は人づくりに取り組んでまいります。


 YEGでの活動は、多岐にわたります。今まで行われてきた外部発信型の事業では、概ね良い評価を頂いて参りましたが、更により良い事業にしていくためには、活動の土台となる会員のスキルアップが必要です。
 YEGだからこそ学べることがこの会にはあります。それは、異業種交流や、事業を組み立てて実践して行くこと、組織運営などです。それらと併せて、基礎となる研修が必要と考え、静岡YEGとして、今年度は「人づくり」に力を入れてまいります。
 一人ひとりが力をつけていく、大きく成長していく為に会員個人のスキルアップを目指し、研修例会も開きます。YEG活動全般を研修の場とし、事業では作り上げていく手法を、役員会や委員会では組織やその運営方法などを学ぶことができます。
 また、講師を招いての研修では個人のスキルアップや自社の成長はもちろんのこと、YEGの事業の更なる向上のヒントも得られることが期待できます。研修により土台となる「人づくり」を行い、その上で、事業を作り上げ、行動し、ふりかえり、気づき、成長していくのではないでしょうか。研修やYEG活動を通して、会員が成長し、静岡YEGが成長していくことになると私は信じています。


 今年度は静岡YEGから静岡県商工会議所青年部連合会(以下静岡県青連)の会長を輩出します。ホスト単会として、静岡県青連事業を通じて、静岡の魅力と静岡YEGのパワーを感じてもらう絶好の機会として、多くの静岡県青連の仲間に静岡の地を訪れていただき、静岡YEGを発信します。


 その他にも、会員拡大と地域を活性化できる事業、例年継続しております中部4YEGの連携強化と中部4YEG交流会の設営、親会事業への参加促進などを行って参ります。それらを通じて、新たな人脈構築など、会員の為になる交流事業を進めます。
 新しい仲間づくりや人脈構築から始まるビジネスチャンスを得ることも、大事なYEGの活動の1つではないでしょうか。


 これらのことを踏まえながら、研修を主体とし、静岡YEG全体が成長できるよう、全体で事業を共有し協力し合えるようにすすめて参ります。私自身も一年間様々な面で更なる成長を目指します。そして、会員が成長し仲間を助け・助けられる関係を作り上げて、楽しくYEG活動をすすめて行きましょう。
 静岡YEG全会員一丸となって新しい魅力ある静岡YEGに成長しましょう!その為には、全会員の皆さんのご協力が必要です。
 一年間、どうぞよろしくお願い致します。


 

静岡商工会議所青年部 平成27年度 組織図

[  静岡YEG組織図 ]

静岡商工会議所青年部、平成27年度の組織図です。
組織のみに止まらず、会員一人ひとりが共に成長していく、そんな一年間に一緒にしていきましょう!

平成27年度組織図.png

 

第三回スクラム推進委員会予定者会議 平成26・27年度スクラム推進委員会引継式

[  What's New !! ], [ 02 平成26年度委員会 ], [ 05 平成26年度 ], [  静岡商工会議所青年部 ], [  関東ブロック商工会議所 ]

本日は、第三回スクラム推進委員会予定者会議・平成26、27年度スクラム推進委員会引継式で平塚に参りました!
八木澤委員長から山口委員長へ引き継がれ、静岡YEGメンバーも熱い気持ちを十分に受け取ってこれからがんばって参ります!


1496537_420138248162072_2000656402230945858_o.jpg

1499016_420138314828732_6143888654309953576_o.jpg

10855161_420138544828709_5537778319436520126_o.jpg

10688216_420138354828728_3704121251305680925_o.jpg

 

平成26年度 第2回通常会員総会

[  What's New !! ], [ 02 平成26年度委員会 ], [ 05 平成26年度 ], [  静岡商工会議所青年部 ]

平成26年度 第2回通常会員総会が開催されました。
平成27年度の役員をはじめ、新年度の体制が承認されました。
また、目標としていた会員数も200名を越え、さらなる飛躍を目指します!


10475835_414069495435614_2818340851543794679_n.jpg

11006393_414069508768946_6723066196654772010_n.jpg

10665059_414069522102278_2992968287642115599_n.jpg

11021212_414069555435608_6168301003590308345_n.jpg

 

「第七回清水みなと屋台まつり」

[ 05 平成26年度 ]

平成二十六年十一月八日(土)九日(日)の二日間、JR清水駅東口広場(みなと口広場)において、五十七軒の、主に静岡市を活動拠点としている飲食店・企業・大学による屋台と十一組のステージ出演者のご協力により、「清水みなと屋台まつり」を開催致しました。

若干の雨に悩まされましたが、商工会議所メンバー百五十五人(二日間延べ)の尽力により、三万五千人(二日間延べ)の方々にご来場頂くことが出来ました。

PB080393.JPG

PB080382.JPG


また今回は、清水駅前銀座商店街で「第二回富士山コスプレ世界大会」が同日に開催され、屋台まつりとのコラボ企画として行われたスタンプラリーも好評で、両日ともに大変多くの方々にJR清水駅周辺を散策して頂くことが出来、屋台まつりの主旨・目的である「賑わいの創出と地域活性の一助」になったのではないかと思います。

PB080370.JPG

PB080390.JPG

PB080404.JPG


尚、パンフレットに掲載させて頂いた清水駅前銀座商店街で使える割引チケットについては、屋台まつりが終わった後も商店街に賑わいを創出出来ると期待しています。
更に、静岡県立大学の屋台ブース出店とステージ出演、東海大学付属翔洋高等学校のステージ出演により、未来を担う若い世代の郷土愛を育むという目的も達成できたと思います。

PB080418.JPG

PB080356.JPG


改めて携わって頂いたすべての方々にお礼申し上げます。ありがとうございました。

地域活性委員会委員長 河西 隆範


 

静岡YEGプレゼンツ「だもんでトーク」本日放送スタート!!

[  What's New !! ], [ 02 平成26年度委員会 ], [ 05 平成26年度 ], [  静岡商工会議所青年部 ]

先日放送されました、静岡商工会議所青年部のラジオ番組、「だもんでトーーーク」
放送の様子が、youtubeでご覧いただけます。
是非一度、収録の様子をご覧下さい。

なお、音楽が放送されている部分は、著作権の関係で音声が流れておりません。ご理解のほど、よろしくお願い致します。

https://www.youtube.com/watch?v=Q_6N3YzRwxU


1459955_359544514221446_336782940505875437_n.jpg

10517557_359605080882056_7054144406679415799_n.jpg

 

地元コミュニティFMを使った情報発信番組が始まります!

[  What's New !! ], [ 02 平成26年度委員会 ], [ 05 平成26年度 ], [  静岡商工会議所青年部 ]

静岡商工会議所青年部では、今年度のテーマでもある「挑戦」に基づき、明日から半年間、毎月1回ラジオ番組を放送することになりました。

明日、20:00より30分の生放送をFMしみずマリンパル(76.3MHz)でお送り致します。

その名も、静岡YEGのバカ楽しいトーク番組「だもんでトーーク」

静岡YEGの今年のテーマは「挑戦!」

ホームページや広報誌、新たな取り組みとしてラジオ番組にもチャレンジし、より多くの方に、静岡の事、静岡YEGの事を知ってもらうべく番組を作って行きます。

初めての事なので、不慣れなところもありますが、明日、20:00から生放送で行いますので、ぜひ、スタジオに遊びにきていただくか、ラジオのチャンネルを76.3MHzに合わせて下さい。

番組の様子は、youtubeでも公開してく予定です。お楽しみに!

みなさん、よろしくお願い致します!

番組MC:牧田大樹・石川雅章
カメラマン:深澤祐貴
第1回ゲスト:森正芳・林貴夫・西村武・山内伸一


1888887_359112007598030_6428324281279513075_o.jpg

 

平成26年度第一回臨時会員総会

[ 05 平成26年度 ]

10月16日、ホテルサンルート清水にて次年度の会長選任承認の件、及び会長所信・スローガンの件(案)において会員全員の審議を取る第一回臨時会員総会が行われました。その場所で会長候補者として福井智和君から会長所信・スローガンに込めた次年度に向けた想いを語ってもらい、満場一致で承認となりました。 
1414036835647.jpg


第一回臨時総会を終えて福井会長予定者よりコメント、

『臨時総会の場で、次年度会長予定者としてご承認いただきありがとうございます。これから会員の皆さんと一緒に次年度1年間の活動を積み重ねて行き、会員の皆さんと私が成長していく事を1番に考えていきます。成長した静岡YEGの姿を想像してみて下さい、凄い大きな力を持つ成長した仲間達と私は思います。その為には準備期間である今から精一杯頑張っていきますので力をかしてください。宜しくお願いします。』
1414036809982.jpg

 

第7回 清水みなと屋台まつり 開催!

[  What's New !! ], [ 05 平成26年度 ]

チラシ


出展ブースのご案内.jpg



◆開催日時
 平成26年11月8日(土) 11:00~19:00
 平成26年11月9日(日) 10:00~17:00

◆会場
 JR清水駅 東口広場

◆事業内容
 ・50店超えの屋台ブース!(飲食アリ!物販アリ!)

 ・ステージイベント
  8日(土)
      12:00 ~  県大ジャグリングサークル五臓六腑/ジャグリング
      13:00 ~  Bomb Gam (ボムジャム)/キッズダンス
      14:00 ~  Hoene+ひーりんぐふらPu’uwai/アコースティックギター&フラ
      15:00 ~  すみやおとサロン清水春日/エレクトーン
      16:00 ~  スンプレンジャー/ライブ

  9日(日)
      10:00 ~  Bomb Gam (ボムジャム)/キッズダンス
      11:00 ~  サトシン/佐藤慎哉 (ライブ演奏)
      12:00 ~  静岡学園/チアリーディング
      13:00 ~  MOMO/かっぽれ
      14:00 ~  Warm Field/千島 太喜 (弾き語り、歌)
      15:00 ~  岬バンド/市川 周 (ライブ演奏)

 ・スタンプラリー&ガラポン
  屋台で購入→スタンプゲット! スタンプ5つでガラポンを回そう!
  (5つとも違うお店のスタンプで ガラポン1回まわせます)


☆同日開催 : 清水駅前銀座商店街 『 第2回 世界コスプレ大会 』


 

9 月例会ビジネス研修セミナー「失敗から学ぶ 企業継承が産み出すチャンスをもの にしろ !」が開催

[ 05 平成26年度 ]

9 月 17 日に静岡商工会議所青年部 9 月例会ビジネス研修セミナー「失敗から学ぶ 企業継承が産み出すチャンスをもの
にしろ !」が開催されました。講師は ( 株 )ヴィレッジヴァンガードの白川篤典社長、( 株 ) ハンズコーポレーションの青
野徹社長をお迎えし、研修委員会理事の石川雅章君を進行役にセッション形式で行われました。白川氏は畑違いの会社(ベ
ンチャーキャピタル ) から、また青野氏においても薬品会社や運送会社を経て現在の会社の代表取締社長になった経緯・
きっかけなど、冒頭より興味あるお話がありました。他にもリーダーとしての理念や、良い人材確保について、( 社員・
アルバイトとの ) コミュニケーションの取り方、明日から実践するためのアドバイス等々の質問に、性格も年齢も違う
講師方が、丁寧に個性あるお答えをしてくださいました。
多店舗を取り締まるお二人の趣向も方法も異なりますが、共通点も多々。其々にご苦労や失敗は山ほどおありになるそうですが、驚く事に白川氏にお
いては現在も失敗中との事。「去年の自分より悪ければ変える事 ! 折角赤字なのだから、あれこれしよう ! が信念の強靭なメンタルの方でした。一方
の青野氏は「every day surprise」が信念で、人に感動を与える事をバネに新しい取り組みも進行中との事。どんなサクセスストーリーより、説得力・
魅力ある有意義な講師例会となりました。今回の例会は「公開例会」として開催され、静岡 YEG メンバーだけでなく静岡 YEG・OB や多くの外部参
加者の皆様も聴講されました。スケジュールの都合で残念ながら参加できなかったメンバーの皆様も、次回はぜひご参加ください。
2014-09-17 19.01.18.jpg
2014-09-17 19.24.59.jpg

 

中部4YEG交流会

[ 05 平成26年度 ]

8月9日土曜日に、今年で4回目となる、中部4YEG交流会が、今回は焼津YEG主管の元、焼津ホテル三景園にて、総勢64人名で開催されました。
P8090079.JPG


 台風11号の影響が心配されましたが、当日は晴天にも恵まれ絶好のBBQ日和となりました。 会場入口には、焼津YEGの「のぼり旗」がズラリと並びお出迎えをして頂き、会場内では6テーブルに分かれ、鉄板を一緒に囲み料理を堪能しながら情報交換など交流を行いました。
また、中盤では、景品抽選会などもあり、静岡YEGメンバー4名が選ばれ、一人一人のコメントが会場を大いに盛り上げ、多くの交流を持つ事が出来ました。
P8090479.JPG

新たな人脈の拡大と中部4YEGが相互協力しあえる体制作りに、一翼を担う事が出来
き、より一層連携が深まり、有意義な交流会となりました。
P8090113.JPG

 

7月例会『YEGサッカー全国大会静岡大会』開催!!

[ 05 平成26年度 ], [ 01 サッカー部同好会 ]

7月12日、13日にここ静岡の地でYEGサッカー大会が開催されました。全国から見ても静岡といえばサッカーの町というほど認知度の高い地での開催ということで、期待値も高かったと思います。そんな本大会を盛り上げるべく、広報懇親会部会・試合運営部会・総務会計部会と3部会に分かれ『おもてなし』の心で全国からお越しいただいたYEGメンバーに満足していただき、また静岡に来たい!と言ってもらえるよう静岡YEG一丸となって活動をしました。結果、全国より大会登録者数1,320人という過去最大規模のサッカー大会を開催することとなりました。
IMG_0019.JPG

試合前日までは台風の接近も心配されていましたが、大会初日の12日は無事晴天の空のもと開催をすることができました。今大会の試みとしては全グラウンド天然芝・人工芝で開催し、疲労を軽減させるためマッサージルームを各会場に設置し、ガチンコ実力勝負の天下統一杯とフレンドリーの天下泰平杯とカテゴリーを分けており、大変好評であったと思います。
また、大懇親会においてはオレンジウェーブのパフォーマンスやマグロの解体ショーなどが盛況で大変盛り上がりました。

2日目の13日は前日とはうって変わって曇り空で一時雨も降る天候でした。通常の土のグラウンドですとぬかるみや水たまり等で足を取られるところですが、芝グラウンドであったのが功を奏して濡れることはあっても各チーム通常通りのプレーができたと思います。
ここで我らが静岡YEGは惜しくもこの日の準決勝で敗退し3位決定戦とまわりました。

3位決定戦と決勝戦は天下統一杯・天下泰平杯共に会場を変え、清水エスパルスのホールグラウンドであるIAIスタジアム日本平で開催しました。
天下泰平杯の決勝戦は日本YEG会長率いる『チームNORI』VS『広島YEGフットサル同好会』
天下統一杯の決勝戦は『藤枝YEG A』VS『さいたまYEG』
両試合とも大変白熱した内容でしたが、泰平杯優勝は『チームNORI』そしてガチンコ勝負の統一杯勝者は『さいたまYEG』となりました。
IMG_0376.JPG


また、今大会の成功は、静岡YEGメンバーの努力の他にも後援をいただきました、静岡市、静岡市サッカー協会、静岡商工会議所、日本商工会議所青年部、静岡県商工会議所青年部連合会、商工会議所青年部全国サッカー大会幹事会、その他多くのご協賛ご協力ご支援をいただいた企業様、団体様の力添えがあってこそでした。この場を借りて御礼申し上げます。


今回我らが静岡YEGサッカー部は4位という結果でしたが、次回開催の鹿児島大会の優勝に向けての糧にしてくれると期待しています。そして大会運営を行った静岡YEGメンバーひとりひとりにとっても、全国規模のイベント開催における運営の難しさ、やりがいを共有し、大きなトラブルもなく大会を終えることができたという、大変貴重な経験値を得ることができた例会であったと思います。
IMG_0473.JPG

 

中部4YEG合同ビジネスマッチング例会開催

[ 02 平成26年度委員会 ], [ 05 平成26年度 ]

本年度の6 月例会が6 月19 日木曜日・清水テルサにて開催されました。静岡YEG 参加者だけでなく、
前年度に引き続き島田・藤枝・焼津YEG の皆様にもお声掛けし、総勢74 名で開催されました。
ビジネスマッチングということで各テーブル6 名が自社の悩みや課題を語り、それに対して聞き手のメ
ンバーがそれぞれアドバイスや解決策などを相手に贈り、活発な会話が繰り広げられました。
この会話を通じて、メンバーひとりひとりは何らかの気づきを得て、明日からのビジネスに活かすこと
と思われます。今回参加されなかったメンバーもぜひ次回はご参加ください。
この後、会場を「割烹 大花」に移して懇親を深め、例会参加者同士の交流を深めました。

P6190095.JPG
P6190097.JPG

 

静岡県青連「若手後継者等育成事業・情報交換会」

[  What's New !! ], [ 02 平成26年度委員会 ]

6月7日の土曜日に静岡県青連「若手後継者等育成事業・情報交換会」に出席しました。所属委員会の担当ですが、4月入会の私としては正直目的や内容をそれほど理解しないままの出席でありました。ただ、今回は静岡YEGの皆さんとの交流を図ることを目標とし、自分が楽しむことを心掛けました。
天気が心配でしたが、当日は終日晴れに恵まれ、掛川本陣屋台村でお酒片手にとても楽しいひと時を過ごすことができました。
また、夜の情報交換会では、静岡YEGのメンバーがお揃いのハッピを着て楽しんでいる姿を静岡県青連の皆さんに見てもらえたかなと思います。
今回、貸切バスという状況が社員旅行や修学旅行の気分にさせてくれましたし、皆さんとの距離も大分縮めることができ、とてもいい思い出になりました。

P1100098.JPG
掛川城付近.jpg

原稿執筆者 平成26年度新入会員 山田 新

 

「静岡商工会議所青年部 平成26年度第1回通常会員総会」が開催されました

[  What's New !! ], [ 02 平成26年度委員会 ]

5月22日、静岡グランドホテル中島屋において、「静岡商工会議所青年部 平成26年度第1回通常会員総会」が開催されました。

2014-05-22 19.37.25.jpg


 来賓に静岡商工会議所の村上副会頭はじめ、連合会や近隣YEGをお迎えした中、森正芳会長から冒頭の挨拶にて、5年目の節目に当たり、「挑戦」というスローガンと共に、静岡青年経済人としての一大事業となる「第12回全国サッカー大会 静岡大会」を成し遂げたという決意を語られました。
 総会において、第1号議案、第2号議案ではスライドも交えて平成25年度事業報告と収支決算報告、第3号議案、第4号議案では第12回全国サッカー大会の件について慎重審議の結果、無事に可決承認されました。
 また、懇親会からは静岡YEGのOBでもある田辺静岡市長も参加され、親睦を深めました。

2014-05-22 21.04.47 (1).jpg


 

静岡商工会議所青年部 平成26年度 会長所信・スローガン

[  静岡YEG会長挨拶 ]

【スローガン】
  挑戦!   ~更なる飛躍を求め、静岡YEG一丸となって新たな一歩を踏み出そう!~

【会長所信】
世間的には、株高、円安による景気回復基調が騒がれておりますが、それは首都圏中心・大企業中心の話であって、我々が働く静岡を含む地方都市の中小零細企業においては、まだまだその恩恵を受ける可能性すら感じることがないのが実情ではないでしょうか。加えて、大増税時代の到来予測や労働者人口の減少など中小零細企業経営者にとってはなお厳しい時代であることに変わりはありません。
そのような中でも、地域を支える青年経済人として、また一経営者として、前を向いて挑戦し続けることが静岡YEGには必要であると私は考えます。
平成26年度は、「挑戦」をキーワードに事業を進めて参ります。

DSC_63531.jpg


我が静岡YEGは、合併から5周年という節目を迎えます。合併当初は静岡・清水の2単会の融合を目指し運営されてきましたが、合併後の入会者数も70名を超え、現在は160名を超える単会になりました。全国的な傾向を見ても今後も増加傾向にあると予測出来る中、静岡YEGとして進むべき道を平成26年度は模索していきます。
会員個々の価値観の多様化によって、YEGに対する要望も多岐に渡ります。
この4年間、例会の在り方、委員会の在り方、事業の在り方様々な試みの中、会が運営されてきました。これにおいても会員それぞれに意見があろうかと思います。
また様々な施策の中でも残念ながら例会の出席率低下という問題も解決には至っておりません。
そこで、平成26年度は出席率の向上に挑戦します。
私は、YEGの原点に立ち返り、月に一度の例会の重要性をもう一度認識して行きたいと考えております。
私が入会当初「例会参加は会員の義務と権利である。」と先輩によく教えられました。義務という言葉がYEGにおいて適切かどうかはわかりませんが、月一回の会員全員の集まる例会の充実が、会の充実につながるのではないかと、それが出席率の向上につながるものであろうと思います。では、その充実した例会を設営するには、どうするのでしょうか? 基本的には商工会議所青年部綱領・指針とこの所信を基に年間計画は作られますが、実際の例会事業を企画運営するのは委員長を筆頭に各担当委員会メンバーであり、事業内容を審議するのが役員会の場であり、会員全員がそこに意見を述べることが可能であります。牽引役として先頭に立つことが会長の役割でありますが、誰一人欠けることなく会員全員で事業計画から議論していきましょう。
この考え方で来年度は事業を進めて参ります。

まず、7月に商工会議所青年部全国サッカー大会静岡大会の開催が決まっております。
サッカー大会としては、全国の方々にサッカーどころ静岡で思う存分サッカーを楽しんでいただくため、「おもてなし」をキーワードに実行委員会中心の準備を進めておりますが、静岡YEGとしても5周年記念事業として、全体事業・例会として取り組み、観光事業活性化のためのスポーツツーリズムの実証という位置づけで大会を会全体で運営し、政策提言活動につなげていきます。旧静岡YEGでは商工会議所青年部関東ブロック大会の企画運営を、旧清水YEGでは政策提言からの実証としての清水みなと屋台まつりの運営など実績がありますが、現静岡YEGとして、全国規模の大会運営と事業の実践からの政策提言立案に挑戦します。
サッカーのまち静岡を全国にPRし、観光事業の活性化につなげていきましょう!

また、これからの時代を考えると、経営体質の強化や経営革新・新規事業の立ち上げ、人材確保・育成など企業において必要不可欠な課題が数多く存在します。加えて、地域の発展・活性化のためには、その地域の企業の発展が不可欠であり、その企業の発展には経営者自身の向上が不可欠であります。会員個々の経営者としてのスキル向上のため、企業として挑戦できる環境づくりのための研修事業にも力を入れて行きます。加えて、産学交流を通じて自社の事業展開や人材確保につなげられる新たな事業立ち上げにも挑戦します。
会員個々に対して経営者としてメリットのある、研鑽につながる例会づくりを進めて参ります!

その他にも、会員拡大や会員相互の交流事業の活性化、例年継続しておりますビジネスマッチングをはじめとした中部4YEGの連携強化、親会事業や県青連事業などへの参加促進など、様々な団体・分野との新たな人脈構築の一助となる交流事業も推進していきます。
新たな出会いを創出して、ビジネスチャンスの拡大に挑戦しましょう!

上記のことを踏まえながら、私自身も一年間会長職に挑戦します。
サッカー大会を始めとし、すべての例会を全体事業として捉え、すべての事業を共有できるよう静岡YEG会員一丸となって新たなカタチに挑戦していきましょう!
今までよりも少しでも一歩先へ進められるよう、共に挑戦できる空気作りに努めて参ります。
その為には、会員全員のご協力が必要です。
一年間、どうぞよろしくお願い致します。

 

第15回YEGサッカー全国大会静岡大会の実行委員会が開催されました

[ 01 サッカー部同好会 ]

4月28日に第15回YEGサッカー全国大会静岡大会の実行委員会が開催されました。招致段階から議論を重ね、昨年度に正式に開催が決まってからは試合運営や懇親会など部会ごとにも分かれてより深く具体的におもてなしの準備をしています。

開会は7月12日が予選リーグ、翌13日が決勝トーナメントです。
ご期待ください!

111.jpg

 

26年度4月例会『年間ガイダンス・サッカーキックオフ例会』を開催!

[  What's New !! ], [ 02 平成26年度委員会 ]

4月17日、静岡商工会議所清水事務所にて4月例会『年間ガイダンス・サッカーキックオフ例会』を開催しました。
主な内容は、各委員長より今年度の委員会の年間活動や事業内容についての紹介と、サッカー実行委員会からサッカー全国大会の設営に関する説明ということで、多くのメンバーに参加いただきました。


015.JPG
↑4月の新入会員メンバーはなんと20名ということで170人以上の単会としての船出となります

029.JPG
↑委員会活動内容はプロジェクターを用い視覚的にもわかりやすく説明を行うように工夫しました

045.JPG
↑今年度7月にはサッカー全国大会を静岡の地で開催します。暑い意気込みを部会長より語ってもらいました!

今年度の静岡YEGは

政策提言委員会

地域活性委員会

研修委員会

交流委員会

組織拡大委員会

広報委員会

総務委員会

の計7委員会で活動していきます。

また、7月にはサッカー全国大会で日本各地のYEGサッカーメンバーをおもてなしするということもあり、とても活動的な一年になってきます。メンバー一丸となって盛り上げていくという意識付けとして、有意義な例会になったと思います。


広報委員会委員長 片山恵太

 

婚活イベント「独身男女の出会いの場」開催予告

[  What's New !! ], [ 01 平成25年度委員会 ]

このたび、地域で働く社会人の独身者様を対象に”出会いの場“を創出するイベント『独身男女の出会いの場』を3月1日に開催いたします。社内間での出会いが少なかったり、日常の業務が多忙でなかなか友人・知人と遊ぶ時間が持てず、異性を紹介してもらえない…といった昨今の”婚活“事情を鑑み、「少しでも少子化抑止の一助になれば」と考えております。
 このイベントは、今回、四回目となり、過去のイベントでも多くのカップルが誕生、すでに結婚をしたカップルもいます。
 会員企業の皆さまから、「異性と知り合うきっかけが少ない」という声をよく耳にします。そこで私どもは、”真面目な出会いの場“を創出し、シャイな方でも気軽に異性と会話できるように、様々な企画を考えています。参加者の皆さまには、安心して異性と知り合えることができますので、独身者の皆さまにはぜひ参加していただきたいと思います。当日はビュッフェ形式のお食事とフリードリンク(アルコール含む)を用意しています。そして、多くの異性の方と知り合える環境を作り、より多くの方と知り合っていただくような企画を考えています。

日時:平成26年3月1日(土) 17:30から受付 18:00開始~20:00終了予定

会場:アップステアーズ(静岡市清水区真砂町1-20)JR清水駅より徒歩2分
当日連絡先:080-3520-6535 兼高(カネタカ)

募集要項
・独身であること
・定員は男性30名、女性30名の計60名といたします。なお、応募者多数の場合は先着順とさせていただきます。結果については順次、記載のメールアドレスにご連絡いたします。また、メールで連絡がつかない場合は携帯電話へご連絡をさせて頂きます。2月14日(金)までに連絡がなければ残念ながら落選となりますのでご了承ください。
・服装:男性はスーツ、女性はスーツもしくはそれに順ずる服装
・会費:男性5,000円 女性3,500円

申込書はこちらをクリック!

 

いよいよ!11月23日(祝)24日(日) 第6回清水みなと屋台まつり開催!!

[  清水みなと屋台まつり ]

2013屋台祭り.jpg

平成15年4月に新「静岡市」が誕生し、平成25年4月で誕生10周年を迎えます。

6回目を迎える『清水みなと屋台まつり』は「新静岡市誕生10周年記念」開催として、静岡市と連携し盛大に11月23日(祝)24日(日)の二日間開催します!

清水みなと屋台まつりは清水駅みなと口にぎわい創出事業であり、地域活性を目的としたお祭りです。

◆開催日時
 平成25年11月23日(祝) 10:00~21:00
 平成25年11月24日(日) 10:00~17:00

◆事業内容
 ・清水みなと屋台村(飲食ブース35店・物販ブース5店・企業ブース1店)
 
 ・静岡新グルメ「清水もつカレーラーメン」販売

 ・ステージイベント
    パパイヤ鈴木さん・酒井美紀さんによるトークショー
    各種団体による音楽・ダンス・太鼓など

 ・多目的広場にてお子様向け「ふわふわ」を2基設置
    アンパンマン・おもちゃハウス

多くの皆様のご来場をお待ちしております!!

 

9月例会開催!

[  What's New !! ], [ 01 平成25年度委員会 ]

9月例会「政策提言例会」開催

00.jpg

1. 事業主旨
今年度の「政策提言書」作成に向けて委員会活動に基づいたテーマをまとめ発表する。


2. 事業目的
政策提言書にしていくために必要な要素の抽出や、まとめていくために有効な手順をワークショップで
学び、今後の提言書作成に活かす。またその手法を会員の各事業所でも活かす。


3. 実施日時および会場
日時:平成25年9月26日(木)
    受付開始 18:30~  事業 19:00~21:00  懇親会21:15~
会場:静岡商工会議所 静岡事務所 401号室 静岡市葵区黒金町20-8 ℡054-253-5113

4. 協力団体・来賓
まち創り研究所 斉藤寿規様


20130901.jpg20130902.jpg


20130903.jpg20130904.jpg

6月例会にひきつづき、多くのYEGメンバーが参加いただきまして誠にありがとうございます。
6月例会では静岡市の現状と今後の課題の発見。本例会ではYEGとして政策提言を制作するに
あたり必要な考え方を学び、実践する例会となりました。
講師の斉藤様の講演も理論だけでなく事例を入れ込んだ充実した内容でした。
グループディスカッションでは、各委員会がおもいつき~アイデアだしまですすんだと思います。
今後3月の発表に向けてこれらのアイデアが企画となり提言となっていくよう、当委員会中心に
しっかりと繋げていきたいと思います。

 

中部4YEG交流会の開催

[ 04 平成25年度 ]

平成25年8月3日(土)に中部4YEG交流会が開催されました。
今回は島田YEG主管で、大井川鉄道の特選ツアー『納涼大井川 生ビール列車!』に参加してきました。
中部4YEG(島田・藤枝・焼津・静岡)の各単会メンバーがばらばらになる形で大井川鉄道のお座敷列車に乗車し、いろいろな情報交換など交流を行いました。

普段とはまったく違った雰囲気の中、和やかに多くの交流を持つことが出来ました。

今後もさまざまな交流事業などを行って、活発に交流し連携を強めていければと思います。

DCIM0055.JPGDCIM0056.JPG

 

11月23日(祝)24日(日) 第6回清水みなと屋台まつり開催!!

[  清水みなと屋台まつり ]

平成15年4月に新「静岡市」が誕生し、平成25年4月で誕生10周年を迎えます。

6回目を迎える『清水みなと屋台まつり』は「新静岡市誕生10周年記念」開催として、静岡市と連携し盛大に11月23日(祝)24日(日)の二日間開催します!

清水みなと屋台まつりは清水駅みなと口にぎわい創出事業であり、地域活性を目的としたお祭りです。

◆開催日時
 平成25年11月23日(祝) 10:00~21:00
 平成25年11月24日(日) 10:00~17:00

◆事業内容
 ・清水みなと屋台村(飲食ブース35店・物販ブース5店・企業ブース1店)
 
 ・静岡新グルメ「清水もつカレーラーメン」販売

 ・ステージイベント
    パパイヤ鈴木さん・酒井美紀さんによるトークショー
    各種団体による音楽・ダンス・太鼓など

 ・多目的広場にてお子様向け「ふわふわ」を2基設置
    アンパンマン・おもちゃハウス

多くの皆様のご来場をお待ちしております!!

 

清水もつカレーラーメン誕生!!

[  清水みなと屋台まつり ]

IMG_6053.jpg

清水もつカレーラーメンは静岡商工会議所青年部が提案した静岡市清水区で50年ほど前から食されていたご当地グルメ“清水もつカレー”の新しい食文化として提案したご当地ラーメンです。

11月23日(祝)24日(日)に開催される第6回清水みなと屋台まつりにて静岡YEGブースで販売いたします!


また「株式会社ぐるなび」さんの企画『ご当地ラーメングランプリ』に参加しています。

11月末まで1日1回、応援エントリーが可能です。
みなさまの応援をお待ちしております!!

 

静岡YEG広報誌を発行しました

[  What's New !! ], [ 01 平成25年度委員会 ]

静岡YEGの広報誌を、初めて発行しました。
●会長挨拶
●静岡YEG事業や部活動のご紹介
●会員事業所PR
●特集“YEGの絆から生まれた異業種コラボ”

<以下よりPDFファイルでご覧頂けます>
会長挨拶/会員事業PR
事業・部活紹介/コラボ

pr2013summer-1.jpg

 

7月例会ビジネスマッチング例会開催

[  What's New !! ], [ 01 平成25年度委員会 ]

平成25年7月18日(木)に、清水テルサにてビジネスマッチング例会を開催いたしました。
前年度に引き続き、中部4YEGの交流事業として島田・藤枝・焼津の各単会の方々にもご参加頂き、6名前後のグループに分かれてグループディスカッションを行いました。
各テーブルごとにさまざまな業種の方が自社PRをしたり、普段では相談できないようなことを話したりして、活発な意見交換が繰り広げられました。
会員それぞれが経営者・経営幹部という同じような立場であり、多くの悩みや課題などを抱える中で、いろいろな意見やアドバイスを聞いて何らかのヒントも得られたように思います。
そんな交流の中から少しでも新しい発見や気づきが生まれ、今後の自分達のビジネスに生かしてもらえれば幸いです。

ビジネスマッチング4.JPG

ビジネスマッチング2.JPG

 

6月例会開催いたしました

[  What's New !! ], [ 01 平成25年度委員会 ]

6月20日(木)に、静岡商工会議所静岡事務所にて政策提言例会を開催いたしました。

静岡YEGとして今年で3回目の取り組みとなる政策提言書作成を、今年は研修・提言委員会が牽引役として一年間通して練り上げていくことを目指しております。

その第1弾となる6月の政策提言例会では、実際に行政の方から、静岡市の現状、抱えている問題、そして今後どのような施策に対して着目しているかなどを、静岡市企画課課長の中島一彦氏をお迎えしてご講演いただきました。

講演後、行政の視点を踏まえた上で、各委員会にグループディスカッションし、静岡市が、より魅力的なまちになるような政策案を語らいました。

9月に開催予定の例会では、実際に自社で応用可能な研修を踏まえ、ワークショップを通じて、今年度の政策提言テーマや、方向性を決定していく予定です。

IMG_0026s.jpg

IMG_0027s.jpg

 

5月例会開催しました

[  What's New !! ], [ 01 平成25年度委員会 ]

平成25年5月23日木曜日、静岡グランドホテル中島屋において会員メンバー60名が参加、後藤会頭や内田県青連会長を含めご来賓9名様をお迎えして開催されました。
 静岡YEGでは年3回総会が行われますが、この第1回通常総会は平成24年度の事業報告と収支決算報告の両議案承認のために開催されるものです。林貴夫会長を議長に指名し、西村武平成24年度会長がスライドを交えながら平成24年4月から平成25年3月までの事業を振り返りました。この1年はあっという間に過ぎたような気がしますが、スライドで振り返りますと実にボリューム感のあった1年だったと感じました。
 事業報告に続き、平成24年度収支決算報告を松木徳夫平成24年度専務理事が報告。これらふたつの上程案を審議し、両議案とも満場一致で可決承認されました。
 総会終了後、同会場にて懇親会が開催されました。懇親会からは田辺信宏静岡市長をお迎えし、静岡YEG・OBとしてもご挨拶を頂戴しました。
 平成24年度を締めくくる例会でしたが、スローガンにもありました『交流』をメンバーとご来賓の間で行い、本年度スローガンにもあります『連携』を感じさせる例会であったように実感しました。


HI3G0507.JPG

HI3G0506.JPG

 

4月例会開催しました。

[  What's New !! ], [ 01 平成25年度委員会 ]

平成25年4月18日木曜日、静岡商工会議所清水事務所において会員メンバー64名が参加して開催されました。林貴夫会長の「平成26年YEGサッカー全国大会静岡大会にはずみをつけるために『キックオフ』例会と名付けた」とのお言葉もあり、文字通り、平成25年度のスタートを切る例会となりました。
組織向上委員会・兼高光清委員長の主旨説明のあと、佐野正卓専務理事が本年度の役員会構成理事および監事を紹介。また、各委員会の内容を紹介し、本年度静岡YEGの年間事業スケジュール、対外事業のスケジュールについて説明を行いました。
 この後、参加メンバーは各委員会に分かれて第1回目の委員会会議を開催。自己紹介から始まり、委員長や担当副会長から本年度の活動計画について話し合いがもたれました。各委員会においては、充実した会議であったようです。
 例会後、「アップステアーズ」において懇親会が開催されました。当日、新入会員の紹介もありましたので、新しいメンバーとの交流が大いにされたものと思います。

HI3G0484.JPG

HI3G0482.JPG

 

平成25年度 広報総務委員会 事業計画

[  What's New !! ], [ 01 平成25年度委員会 ]

【担当専務理事】
 佐野正卓

【(理事)委員長】
 海野哲志

【(理事)副委員長】
 山内真一

【事業方針】
 会の運営を円滑に行うため、役員会および通常総会、臨時総会の設営を執り行う。また、対外事業を通じての交流活動を案内し、静岡県青連・関東ブロック・日本YEGとの連携を行う。
 静岡YEGの活動を広報誌にまとめ、会員へ配布する。

【事業計画】
≪担当例会≫
  5月23日(木) 第1回通常総会(平成24日年度報告)
 10月12日(木) 臨時総会(次年度会長選出)
  2月17日(木) 第2回通常総会(次年度計画)
≪委員会活動≫
 4半期毎発行の全会員向け案内の作成・発送
 毎月開催の役員会議の準備・設営、議事録作成
 対外事業の取りまとめ・渉外活動
 県外YEGとの連携・情報収集
 会員拡大の声かけ運動
 委員会活動を元にした政策提言案の作成

【主な活動拠点】
 静岡事務所

 

平成25年度 組織向上委員会 事業計画

[  What's New !! ], [ 01 平成25年度委員会 ]

【担当副会長】
 斉藤邦男

【(理事)委員長】
 兼高光清

【(理事)副委員長】
 石上嘉久 白井宏明

【事業方針】
 組織、地域の発展のためYEGを理解し、積極的に活動する会員を増やす。
 (会員拡大活動の率先垂範、新入会員に対するフォローアップを時間をかけて行う)
 上記活動を通じて、会員相互の理解を深め、将来にわたる仲間作りを推進する。

【事業計画】
≪担当例会≫
 4月18日(木) キックオフ例会
≪委員会事業≫
 2月中旬 研修会
≪委員会活動≫
 静岡YEG活性化のため、会員拡大活動を率先垂範する。
 新入会員フォロー
 組織・地域を牽引する人材作り
 委員会活動を元にした政策提言案の作成

【主な活動拠点】
 静岡・清水事務所併用

 

平成25年度 研修・提言委員会 事業計画

[  What's New !! ], [ 01 平成25年度委員会 ]

【担当副会長】
 長谷川誠

【(理事)委員長】
 石見智之

【(理事)副委員長】
 河西隆範 北澤哲也

【事業方針】
 静岡YEGとしての政策提言活動の理解促進と、前年度から引き継いだ政策提言書を再検討し、静岡商工会議所(親会)へ要望書を提出する。商業都市、観光地としての静岡市の魅力と課題を研究し、課題解消に向けて政策提言書を作成する。
 市外にアピールできる静岡市の魅力をまとめ、「まちぶらマップ」を作成する。
 静岡YEGメンバーの事業活性化に繋がる研修を実施する。

【事業計画】
≪担当例会≫
 6月20日(木) 政策提言例会(平成24年度の取りまとめ、親会提出)
 9月26日(木) 研修会
 3月20日(木) 政策提言例会(平成25年度の取りまとめ)
≪委員会活動≫
 「まちぶらマップ」の作成
 会員拡大の声かけ運動
 委員会活動を元にした政策提言案の作成

【主な活動拠点】
 静岡事務所

 

平成25年度 組織活性委員会 事業計画

[  What's New !! ], [ 01 平成25年度委員会 ]

【担当副会長】
 久保田潤

【(理事)委員長】
 杉山博紀

【(理事)副委員長】
 田村隆則 石川哲也

【事業方針】
 清水駅みなと口の有効利用を目的とした「清水みなと屋台まつり」の企画・運営を主とし、地域活性である賑わい創造事業を通じて会員同志の達成感・一体感を生み出し、会員相互の連携を図る。
 サークル活動の発足・サポートを行い、スポーツツーリズムを研究する。

【事業計画】
≪担当例会≫
 11月23日(土) 清水みなと屋台まつり 企画運営(~24日(日)の2日間開催)
 12月12日(木) 忘年会(OBとの交流)
  3月20日(木) 卒業例会
≪委員会事業≫
 7月14日(日) 全国サッカー大会 窓口(~15日(月)の2日間開催)
≪委員会活動≫
 「清水みなと屋台まつり」事業検証
 スポーツを通じた静岡YEGのサークル活動をサポート(サッカー、野球、ゴルフ等)
 ゴルフコンペの企画・運営
 会員拡大の声かけ運動
 委員会活動を元にした政策提言案の作成

【主な活動拠点】
 清水事務所

 

平成25年度 交流委員会 事業計画

[  What's New !! ], [ 01 平成25年度委員会 ]

【担当副会長】
 森正芳

【(理事)委員長】
 櫻田博己

【(理事)副委員長】
 伊藤由香 片山恵太

【事業方針】
 YEG会員相互の様々な連携を行える環境を整備し、ビジネスに発展出来るよう企画運営をする。
 関係他団体(親会、中部4YEG等)との連携を積極的に行い、新たな人脈構築の場をつくる。
 OBとの連絡・協力体制を整え、多くのYEG活動に経験を反映出来るように努める。

【事業計画】
≪担当例会≫
 7月18日(木) ビジネスマッチング
 1月8日(水) 賀詞交歓会
≪委員会事業≫
 8月下旬 中部4YEG交流事業(島田YEG主管、内容・日程未定)
≪委員会活動≫
 中部4YEGの連絡窓口、相互交流
 OBとの連絡・協力体制の整備
 交流活動
 会員拡大の声かけ運動
 委員会活動を元にした政策提言案の作成

【主な活動拠点】
 清水事務所

 

 

平成25年度静岡商工会議所青年部 林貴夫会長よりご挨拶申し上げます。

[  What's New !! ], [  静岡YEG会長挨拶 ]

【スローガン】
連携による絆を!  ~ YEGの絆を自社の力に転換し、地域経済の発展につなげよう ~

・林貴夫.JPG


【会長所信】
震災や大雨などの天変地異の被害からの復興において、地域の垣根を越えて全国規模で人的・物的支援が行われております。
被害を受けられた地域にとって、どれだけ大きな力・支えとなったことでしょう。

このことから我々は多くのことを学びました。
その一つが、個の力・当事者だけの活動では限界がありますが、多方面の能動的な連携が大きな力を生み出だすということです。

さて、我が静岡YEGは合併より4年目を迎え、160名超の会員を有する会に成長した結果、多岐にわたる価値観・考え方が共存しながら事業を推進しています。
スケールメリットを活かせる環境は、潜在的にあらゆる可能性を秘めています。
一方、企業の成長に応じた変革が必要とされるのと同様に、当会においても、会員規模拡大に応じた変革の時期に差し掛かっていると言えるでしょう。

今後の、当会のさらなる成長と会員個々の利益を考えると、これまでのように、会全体でひとつひとつコンセンサスをとりながら、協業して事業を作り上げていく手法だけでなく、ユニット単位(委員会規模)を中心とした運営手法も取り入れていくことが必要だと考えています。
それにより、会員の多岐にわたる価値観・考え方を活かしながら、ひとりひとりが活躍できる、スピード感のある運営が実現します。

ただし委員会が専横的に事を進めていくのではなく、会員全体の協力を仰ぐことも忘れてはなりません。自らの主義主張を押し通しても軋轢を生むだけです。
これはマーケットの意向を無視して、いい商材だと思いこんで市場に出した結果、全く売上につながらない事に例えられると思います。
お互いの置かれている立場・意見を尊重し、会のために、相手のために、 自分は何が出来るのかを、絶えず問いかける事が大切だと思います。
我々商工業者が日々、自分が出来ること(自社事業)で、相手(顧客)に どのようにお役立ち出来るかを真剣に考える事に通じるものがあると考えます。

正にその連携の姿勢こそが研鑽につながり、大きな力になるものだと思います。
ここで言う連携とは、静岡YEG会員間の連携のみならず
・静岡商工会議所(親会)との連携
・他団体(中部4YEG)との連携
・行政・関係諸団体との連携
・地域との連携
など多岐にわたります。

平成26年度全国サッカー大会の誘致が決定しました。
静岡YEGの連携力が試される事業だと思います。 多方面の皆様と絆を結び、成功に導きましょう。

「配慮はしても遠慮はするな」という言葉があります。
事業に義務として参加するのではなく、会員が自ら企画した事業に 積極的に参加していただける事業を、会員の皆様と共に作り上げていき、メリットや喜びを共有できる運営を心掛けて、会長職を精一杯務めてまいる所存です。
そのためには全会員の皆様のご協力が不可欠です。
一年間どうぞよろしくお願い申し上げます。


【基本方針】
・委員会事業を中心とした、誰もが関わりがいのある会の運営を目指します。
・会員歴・経験に囚われず、より良くしていこうという前向きな動き・発言が出来る風土作りを作り上げていきます。
・静岡YEGの活動のアピールを積極的に行い、会の認知・会員拡大につなげていきます。

 

3月例会(卒業例会)が開催されました。

[ 03 平成24年度 ]

平成24年度最後の例会を清水区にあります「割烹 大花」さんで開催いたしました。
本年度、静岡YEGに多大なるご尽力をいただきました卒業メンバーの御名前を記します。

平成12年度入会 北河利之さん
平成15年度入会 前澤光則さん
平成15年度入会 塩坂浩之さん
平成19年度入会 渡邉 健さん
平成21年度入会 佐野一好さん
平成23年度入会 李 俊さん

諸先輩にはいろいろとお世話になり、本当にありがとうございました。
これからもOBとして私たち静岡YEGを見守っていただけましたらと思います。


066.JPG

085.JPG


 

2月委員会事業 売上向上委員会「商店街コラボレーション研修会」

[ 03 平成24年度 ]

平成25年2月15日 浅間通り商店街 ぶらり庵にて開催

20130201.jpg


1.事業主旨
コミュニティビジネスをテーマとして浅間通り商店街のにぎわい創出の調査・研究を実施する。
単発ではない、商店街がもつ魅力を活かした活性化策を研究・作成し、浅間通り商店街へ発表する。

2.事業目的
浅間通り商店街がYEGへ期待する「恒常的に人が集まる仕掛けのアイデア」を主観ではなく、
リサーチ、検証にもとづいて研究し商店街に提案する。リサーチ・検証のプロセス、
研究結果をYEGメンバーにフィードバックし共有することにより、他の商店街や企業活動の
活性化へ繋げる。

3.事業内容
 研究報告
 提案に関する意見交換

4.協力団体
静岡浅間通り商店街振興組合、静岡市まちづくり公社

5..報告
7月の売上向上委員会委員会事業後の、委員会内での意見や他商店街の事例、状況をふまえ、
商店街の取り組みの考察、今後の展開を発表させて頂きました。浅間通り商店街振興組合の
皆さまから、イベントのあり方や各個店の取り組みなどに関して多くのヒントを得たと評価頂きました。
また、参加したYEGメンバーからも商店街のキャラクター展開、アイデアを作る場、個店の努力など
多岐にわたる意見も出て、活発な委員会事業となりました。今後も、地域発展のため、商店街や
地域との繋がりや交流を活発に行って良ければと感じました。

静岡浅間通り商店街振興組合、静岡市まちづくり公社のみなさん、ありがとうございました。

20130202.jpg20130203.jpg20130204.jpg20130205.jpg20130206.jpg20130207.jpg20130208.jpg

20130209.JPG

 

11月交流委員会事業「士業パネリスト大集合」開催

[ 03 平成24年度 ]

012改良.jpg


平成24年11月28日(水) 静岡商工会議所 静岡事務所にて開催

(1)主旨

静岡YEGの本年度方針の柱である「交流」をもとに、会員メンバー間の連携を深めるために研修会方式の交流会を開催しました。

(2)事業目的

日常生活の中で自身もしくは自身の事業所に起こる「わかりづらい事」に対して「士業および専門家」の視点から解決のための糸口を提案する。その提案を皆で楽しく勉強しながら、情報を共有しあい、仲間同士で助け合うきっかけ作りを目指すことを目的としました。

(3)事業構成手法

静岡YEG主催の委員会事業による勉強会であり、YEGメンバーが自己研鑽のために各々題材(質問)を持ちより、YEGメンバーである士業を含んだ委員会メンバーが自己研鑽のために答え、その内容をYEG委員会事業にて発表させて頂きました。

(4)事業内容

第一部 士業及び委員会メンバー事業内容紹介スライド 「起業戦士くにおくん奮闘日記」上映
第二部 士業パネリストによる生活、事業運営のための質問回答

(5)事業振り返り

静岡YEGのみならず島田YEG、藤枝YEG、焼津YEGから総勢40名ほど出席いただき中身のある
勉強会が開催されました。特に第二部の士業が中心となったパネリスト討論会は相続対策、
婚約破棄のような生活上のトラブル、住宅建築、事業利益、扶養問題と日常、業務上に日々遭遇する
疑問を各種専門家が様々な角度で研鑽内容として議論を行い、ご来場いただいたメンバーも一緒になって考え、収穫ある委員会事業が行えました。
 ご参加いただいた会員の皆様、島田YEG、藤枝YEG、焼津YEGの会員の方々ありがとうございました。

 

1月例会 新春会員の集い

[ 03 平成24年度 ]

親会である、静岡商工会議所の新春会員の集いが開催されました

P1140063.jpg

昨年までは新年賀詞交換会として開催されていたものでしたが、今年は後藤会頭が多くの会員の集まる交流の場とし、運営も、実行委員会形式として、当青年部の、森副会長が実行委員長という大きな役割を任されました。
青年部メンバーもそろいの法被を着て登壇しセレモニーのなかで歌を斉唱いたしました。

P1140061.jpg

1月例会は、親会の事業に参加という形で多くのメンバーが参加し、多くの静岡商工会議所会員企業の皆さんと大変もりあがりました。

 

11月例会 目指せAT活用100%例会

[  What's New !! ], [ 03 平成24年度 ]

11月例会 目指せAT活用100%例会を開催しました。

11月例会.JPG

1. 事業主旨
7月の当委員会事業の集めた意見の中にある、「もっと多くの交流をしたい」や「出席率が悪いと思う」などを踏まえ、参加するのに興味を持つ手法として、静岡という地元を海の上から再確認し、海の上で交流を行う。この交流は、委員会内交流の充実が青年部活動の活性化の根源であると当委員会では考えたのです。また、商工会議所青年部公式ツールエンジェルタッチ(以下AT)の活用100%を目指し、出席率を上げる為に様々な手段を利用する。
さらに、交流の中で、未来の静岡YEGの姿を語りあい今年度作成するの提言の基礎とする

2. 事業目的
委員会ごとに例会参加に向けた委員会内のコミュニケーションの増進を図りATの利用率を上げる
当日は、委員会ごとに、委員会が強い結束になる為に懇親を深める
未来の静岡YEGについて語り合い、未来を語り合うことで組織を活性化させる
組織活性委員会の提言のベースとなるメンバーの考える未来の静岡YEGの姿を集約する
各委員会ごとにAT回答率・出席率を競い、出席の判断は当日受付に用意するダーツを1投することとし、AT回答率・出席率・ダーツの得点を加味してナンバーワン委員会を算出する
ダーツの設置時間は17:00~21:30とする

3. 実施日時
日時/平成24年11月22日(木)19:00~21:00
受付17:00~21:30

4. 会場
エスパルスドリームフェリー ベイプロムナード船上


船上では創立5年目からの未来の静岡YEGの姿を
各委員会ごと分かれてディスカッションしました。

そして今回、みなさんの協力のもとAT回答率100%を
達成することができました。
ありがとうございました。

集合写真.JPG

 

平成24年度第1回臨時総会 次年度会長選任

[ 03 平成24年度 ]

平成24年10月25日(木)

静岡商工会議所静岡事務所にて『第1回臨時総会』が開催されました。

今回の議案は、『平成25年度会長選任』と、『会長所信・スローガン』の2議案でした。

静岡商工会議所青年部第1回臨時総会 007s.jpg

議長は規則により西村会長が執り行いました。

今年度会長選任会議を複数回経て、平成25年度静岡商工会議所青年部会長候補に指名されたのは、林貴夫(はやしたかお)君。

静岡商工会議所青年部第1回臨時総会 004s.jpg

平成25年度 静岡商工会議所青年部 スローガンに掲げられたのが

『連携による絆を!~YEGの絆を自社の力に転換し、地域経済の発展に繋げよう~』

でした。(会長所信については後日ご報告いたします)

関連性のある議案のため会長選任と会長所信・スローガンは一括上程一括審議。

満場一致にて、次年度会長は林貴夫君に決まりました。

静岡商工会議所青年部第1回臨時総会 009s.jpg

総会内では、新入会員者の紹介もあり、着実に会員数を伸ばす静岡YEG。

静岡商工会議所青年部第1回臨時総会 011s.jpg

ますます地域経済人、経済団体として力を試される事となっていくことでしょう。

 

10月例会 スポーツツーリズム例会

[ 03 平成24年度 ]

10月18日に10月例会『スポーツツーリズム例会』が、清水産業・情報プラザにて開催されました。

前半は、スポーツを通じた街づくりや経済効果などをテーマとして、講師に静岡商工会議所 熱川裕 専務理事をお招きしてサッカーの街静岡についてお話頂きました。
静岡がどのようにしてサッカーを通じた街づくりをしてきたのか、それによってどのような影響が生まれてきたかを学ぶ事が出来ました。

080.JPG

そして後半は、平成26年度に静岡で開催する事に決まったYEG全国サッカー大会について、「経済効果」「おもてなし」を題材にして、KJ法という手法を用いてグループディスカッションを行いました。
参加頂いた皆さんから、活発にいろいろな意見を出して頂きました。
また、懇親会の席にも熱川専務が参加してくださり、多くの交流を持つことが出来ました。

092.JPG

094.JPG

今回出てきた意見は、平成26年度YEG全国サッカー大会に向けて、生かしていきたいと思います。
スポーツの力をうまく利用して、静岡がより活気のある元気な街になるよう貢献できればいいなと思える例会でした。

 

9月例会 講師例会ビジネスコラボレーション

[ 03 平成24年度 ]

9月例会「講師例会ビジネスコラボレーション」を開催しました。

WEB1.JPG

1. 事業趣旨
不透明な将来や技術、市場トレンドにどう対応するかが多くの企業の課題となっている。
新しい切り口とプロセスによるコラボレーションの可能性を探り、
静岡商工会議所青年部の全会員に対し、自社事業の発展に貢献する。

2. 事業目的
静岡県立大学商学博士の宮崎晋生先生とゼミの学生を招き、
「失敗から学ぶ」ワークショップと、学生との意見交換により、
ビジネスコラボレーションに必要な要素や課題発見の切り口を実感し、
今後の企業経営に役立ててもらう。

3. 実施日時
平成24年9月20日(金) 18:30~受付 19:00開始
 21:00終了、終了後懇親会実施

4. 会場
例会 : 静岡市産学交流センターB・NEST 6F プレゼンテーションルーム
懇親会 : 香香飯店 静岡市葵区御幸町9-6

5. 事業内容及びスケジュール
4~5人のグループに分かれて「マシュマロチャレンジ」ワークショップにより、失敗からこそ大きな学びがあることを実感してもらう。講師による解説と事例紹介により、失敗から生まれるコラボレーションの可能性を探る。
19:00~ 開会・セレモニー等
19:15~ 「マシュマロチャレンジ」1回目ワークショップ実施
19:45~ 各チーム作戦会議
19:50~ 2回目ワークショップ実施
20:10~ 意見交換と講師解説、事例紹介

6. 協力団体
静岡県立大学  国際関係学部国際関係学科 講師 宮崎晋生先生、 宮崎ゼミ生
7. 参加者
静岡YEGメンバー44名、事務局2名、静岡県立大学講師1名、学生9名

YEGメンバー44名、静岡県立大学講師の宮崎先生と学生9名に参加頂き、54名で開催しました。
10グループに分かれてのワークショップ、「マシュマロチャレンジ」では1回目と2回目の
結果がチームごとに大きく違い、取り組み方や、失敗をどういかしたか?なぜ失敗したのか?
チームとしての動きはどうだったか?など、学生を交え活発な意見交換がなされました。
それを踏まえたうえでの宮崎先生の解説の中でコラボレーションの可能性やチームビルディング、
失敗から得る経験と発見など、企業経営に繋がる多くの気づきを得て頂いたと思います。
またアンケートご記入いただき、今後も県大、宮崎先生とのワークショップに関する意見も
多数いただきました。ありがとうございます。

今後のメンバーの経営のヒントにつながれば幸いです。
ありがとうございました。

 

8月中部4YEG交流例会の開催

[ 03 平成24年度 ]

IMG_0237.JPG

平成24年8月25日(土)午後12時~16時に、藤枝商工会議所青年部交流会さんが主催で、交流例会という名のバーベキュー大会が開催されました。

静岡商工会議所青年部からも数多くの方にご出席いただきました。
ありがとうございました。

IMG_0243.JPG

IMG_0239.JPG


皆さん、楽しそうにバーベキューをしています。


11月に行われる予定の「中部4YEG交流会 士業パネリスト大集合」の紹介も行われました。

IMG_0247.JPG

「士」がつく職業、例えば、税理士・弁護士・司法書士・社会保険労務士・建築士などがパネリストとなって、色々な問題について、検討、ご説明していきたいと思います。

できるだけ、堅苦しくなく、楽しい交流会にしたいと思っておりますので、こちらの方もよろしくお願い致します。

 

平成24年度YEG7月例会『政策提言例会』開催

[ 03 平成24年度 ]

7月19日(木)、静岡商工会議所青年部 7月例会『政策提言例会』が、清水テルサにて開催されました。

政策提言委員会にとっては自分たち委員会のでの大きな仕事でもある『政策提言』の主旨・意義と親会である静岡商工会議所の中での位置、そして、今までの実績を含めての勉強会を会員に提供することができました。

mail1.jpg
まず、西村会長のあいさつがあり、今回の例会の概要と会長の所感が語られました。
続いて、委員長より静岡YEGの政策提言活動の現状が説明され、政策提言としてあげられている全事項の列挙と説明、『政策提言』と『要望書』の違いの解説があり、そして、現政策提言委員でもある政策提言を始めた当時の会長から今までの実績のレクチャをいただきました。

静岡YEGから静岡市への声がどのように投げられていくのか、またどういう意味を含んでいるのかを再確認することができました。

さらに、親会「静岡商工会議所」から担当課長をお招きし、商工会議所全体での政策提言の実際と中部4地区が一体となった県への提言の現状が説明され、より大きな視点での捉え方を学びました。


明るい未来の静岡を構想しつつ、閉会となりました。
ご参加できなかった皆様も、一緒に静岡市の未来に一言提言していけるよう、引き続きのご協力をお願いいたします!

 

売上向上委員会 7月公開委員会開催しました。

[ 03 平成24年度 ]

7月委員会事業 研修会(商店街視察)開催の件

浅間神社通り商店街のご協力のもと商店街の歴史、
魅力を再確認するコミュニティビジネスの研修会を行いました。

実際の街を見て、話を聞き、街の歴史と現在商店街が取り組んでいる内容を
勉強するとともにYEGとしてできることを考察します。
また参加メンバーと外商店街様との交流促進を図ります。

■実施日時  平成24年7月17日(火) 
       18:30~受付 19:00開始~21:00終了予定 終了後懇親会実施

■会場  委員会:静岡浅間通り商店街 ぶらり庵


 ・静岡浅間通り商店振興街組合役員による講演。
 ・浅間神社、商店街の歴史、魅力の再発見をテーマに。
 ・静岡浅間通り商店街振興組合役員との商店街視察と意見交換

懇親会:静岡浅間通り商店街 うおかね様 静岡市葵区馬場町33

zentai.jpg

静岡浅間通り商店街振興組合様はじめ多くの皆様にご参加を頂きました。
静岡YEG22名、静岡浅間通り商店街振興組合様5名、
例会、懇親会を通じて延べ合計27名の方にご参加を頂きました。

iwasaki.jpg

yakuin.jpg

suzuki 2.jpg

sakano.jpg

kaichou.jpg


研修会では静岡浅間通り商店街様の成り立ちと歴史的エピソード、
今後の展開をご講演いただきました。
質問等多々あり、活発な公開委員会になったと思います。
商店街の方々の想いや気持ちは地域とのつながりや交流において大切な部分を
教えてもらったと思います。
また、懇親会での交流も今後につながると思います。

売上向上委員会としては今回、浅間通り商店街について学んだこと、
理事長の岩崎様から頂いたヒントをもとに今年度、さらに実践できることを
考え取り組んでいきたいと思います。
また、委員会だけでなくYEGメンバーからの智恵をお借りすることも
多々あると思います。その時は、ぜひ、忌憚のないご意見を頂ければ幸いです。

静岡浅間通り商店街HPはこちらです

 

第10回サッカー全国大会青森大会に参加してきました

[ 01 サッカー部同好会 ]

第10回日本YEG全国サッカー大会が青森市で開催され、サッカー部総勢26名で参加してきました。前回大会で初出場ながら4位という成績を収めたため、今回は優勝するべく、意気揚々と青森に乗り込みました。
大会が朝から行われるため多くのメンバーが前泊の29日に青森に。平日ということでメンバーそれぞれ予定があったため、青森到着時刻はばらけましたが、まずは焼肉で景気づけ。その後、味噌カレー牛乳ラーメンで明日の英気を養いました。
2012-06-29 20.52.31.jpg2012-06-29 21.26.41.jpg

大会初日、メンバー集合!
2012-06-30 09.20.39-2.jpg

初日の試合結果は....
 VS 岩手YEG 2-1 勝利
 VS 秋田YEG 1-2 敗戦
 VS 千葉YEG 6-0 勝利
2勝1敗で、得失点差で見事決勝トーナメントに進出しました。

さて、翌日の決勝トーナメント。レギュラーの梨本くんが朝からまさかの肉離れで少し怪しい雲行きに。というか、さすが決勝トーナメント。勝ちあがってきたチームはどこもしっかり連携がとれています。日ごろの練習不足もたたり、結果は惜敗となりました。
2012-07-01 09.11.42.jpg2012-07-01 09.13.50.jpg

 VS 刈谷YEG 0-2 敗戦 (刈谷YEGは昨年同様3位となりました)

と、いうことで、その後は、観光をして帰ってきました。
2012-07-01 12.27.49.jpg2012-07-01 13.55.41.jpg

来年こそは優勝するべく、サッカー部全員、燃えてます!!!

 

平成24年度YEG6月例会ビジネスマッチング開催

[ 03 平成24年度 ]

平成24年6月21日(木)19時~21時まで、静岡YEGビジネスマッチングが行われました。

アイスブレイクをはさみつつ、各テーブル色々な悩みや企画などについて熱い討論が行われました。

新しい出会いやコラボが生まれるきっかけにしていただけるとうれしいです。

ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。

また、ご都合によりご参加できなかった皆様も、次回、是非ご参加をご検討ください。

IMG_0208.JPG

なお、8月25日(土)には、藤枝YEGさんの主催での合同交流会が予定されております。
皆様、是非、こちらの方にもご参加いただけますようお願い致します。

 

平成24年度 静岡商工会議所青年部 第1回通常総会

[ 03 平成24年度 ]

来たる平成24年5月24日(会場:清水テルサ7階)にて、

平成24年度 静岡商工会議所青年部 第1回通常総会を開催いたしました。

平成24年度 静岡YEG 第1回通常総会 002s.jpg

今回は今年度最初の総会ということで、多くの御来賓の方々にご臨席賜りました。

平成24年度 静岡YEG 第1回通常総会 004s.jpg

《御来賓の方々》

静岡商工会議所 会頭 後藤康雄 様

静岡商工会議所 専務理事 熱川裕 様

静岡商工会議所女性会 会長 河村節子 様

静岡県商工会議所青年部連合会 会長 原川伊之 様

島田商工会議所青年部 会長 小長谷一夫 様

藤枝商工会議所青年部 会長 井原宏一 様

焼津商工会議所青年部 会長 塩川彰 様

御来賓の方々を代表いたしまして、後藤様と、原川様よりご挨拶を賜りました。

平成24年度 静岡YEG 第1回通常総会 005s.jpg

平成24年度 静岡YEG 第1回通常総会 006s.jpg

第1号議案では、平成23年度会長 山内真一君より、平成23年度事業報告をいたしました。

今回の総会では少し手法を変え、

御来賓の方々に青年部の年間活動をよりイメージしていただきたく、写真のスライドを使っての事業報告。

平成24年度 静岡YEG 第1回通常総会 007s.jpg

実際に取り組んできた私たち会員にとっても、非常にわかりやすく、

且つ、有意義な一年の活動を振り返ることが出来たものでした。

第2号議案は収支決算報告。

平成23年度専務理事 渡邉久寿君より、説明。

平成24年度 静岡YEG 第1回通常総会 001s.jpg

一項目ずつ丁寧な収支説明。

平成23年度監事 鈴木康裕君から、監査報告をしていただきました。

平成24年度 静岡YEG 第1回通常総会 003s.jpg

これにより、第1号議案・第2号議案共に、満場一致で可決成立となりました。

可決成立後、山内真一君より一年間の御礼を込めての挨拶。

一年間本当にお疲れ様でした。

平成24年度 静岡YEG 第1回通常総会 008s.jpg

さて、新設合併して再来年には5周年を迎えることとなる新生静岡YEG。

すでに照準は2年後を見据え、

ここ、静岡の地に『平成26年YEGサッカー全国大会』を誘致する計画が持ち上がっており、

今回この場を借りての、誘致資料の報告を、地域資源発掘委員会より発表させていただきました。

平成24年度 静岡YEG 第1回通常総会 009s.jpg

平成24年度 静岡YEG 第1回通常総会 011s.jpg

来賓の方々から、後押ししてくださる心強いお言葉を多数頂戴し、

より一層、静岡YEG全体で邁進する覚悟が整った感じがいたしました。

通常総会も滞りなく無事に終了し、懇親会の席でも、御来賓の方々を中心に、様々な交流が生まれたようです。

平成24年度 静岡YEG 第1回通常総会 012s.jpg

すでに今年度に入り、すでに9名の新入会員が、新たな仲間として加わりました。

今回はちょうど5月に新入会員として入会た仲間からのPRタイム!

平成24年度 静岡YEG 第1回通常総会 013s.jpg

今年度 西村会長が掲げるスローガン

『人との繋がりを大切に!
交流による力を私たちの事業、地域の発展に繋げよう!』

のもと、親会・女性会・単会内での交流は元より、

近隣である中部YEG(島田YEG・藤枝YEG・焼津YEG・静岡YEG)と共に、

様々な交流や繋がりを確かめ合った日となりました。


執筆者:総務広報委員会 長谷川誠

 

藤枝YEG公開例会に参加

[ 03 平成24年度 ]

5月15日(火)に、藤枝商工会議所にて、藤枝YEG主催の公開例会に参加して参りました。

藤枝YEGさんの平成24年度会長は井原会長。
藤枝YEG公開例会 006.jpg
スローガン『個の知恵と仲間の力を集結し、YEGから藤枝を盛り上げよう!』のもと、今回の公開例会の講師を務めて下さったのは、なんと、藤枝市にて初代マルハン(パチンコ店)店長を務めていたという山口憲彦氏。

現在は株式会社イデアとして全国、アジアでご活躍なさっておられる方でした。
藤枝YEG公開例会 005.jpg
『乱世の時代を勝ち抜く組織のDNAとは!~他社には真似できない付加価値をつけよ!~』

今回の講話のキーワードは『人』

最強の商品とは『人』であり、その『人』をいかに組織の1人として同じ方向性に向かせるか。

はたまた成長させるか!

ちなみに、人というのは同じもを想像しても、個々に微妙に違うことを連想する。

例えば、『いまからパンダを書いて下さい。』という指令が今回講師から出ました。

私が書いたのはこういったパンダ。
藤枝YEG公開例会 002.jpg
ハッキリ言ってひどいです。。。。

でも安心しました。うちの西村会長もほとんど同類でした(笑)

今までやって来たことを100%することは、周りも100%のことをしているので、これでは他と差が縮まることはない。

200%の力を発揮しなくてはならない。

では、どうすればいいのか?

変わるんです。変化するんです。

変化とは成長するために必要で、成長こそが人・会社・社会に貢献できることであり、貢献こそが、他から必要とされる存在となり、結果として、利益に繋がってくる。

そういった内容の講話でした。

あっという間の80分間。

非常に有意義な時間を過ごさせていただきました。

近隣のYEGが連携する中部YEGとして、今後とも有意義な連携を積み重ねていきたいものです。
藤枝YEG公開例会 004.jpg
井原会長はじめ、設営なされた担当委員会の皆様、本当にありがとうございました。


執筆者:総務広報委員会 長谷川誠

 

4月例会 ガイダンス例会

[ 03 平成24年度 ]

4月例会「ガイダンス例会」

1.事業主旨
静岡商工会議所青年部の全会員に対し、青年部活動が会員ひとり一人の参加によって
支えられていることや、会員の思いを反映するための運営の仕組みについてご理解いただき、青年部活動へのモチベーションをさらに高めていただく機会とする。

2.事業目的
本会の目的や運営手法を説明して、参加しやすい会であることをご理解していただく。委員会を開催し、会員同士の交流だけでなく委員会間の交流を促進し、活発な委員会活動を推進していくためのきっかけとする。

3.実施日時
日時:平成24年4月19日(木)19:00~21:00

4.会場
静岡商工会議所 静岡事務所 402会議室

5.事業内容及びスケジュール
YEGとやYEGの連合会組織、委員会、役員会、正副専務会議、総会の役割等の全体説明の後、委員会単位での委員会開催をする。

DSCF0742.JPG

全体説明の後、委員会単位での委員会開催をしました。
各委員会とも活発な意見が飛び交っていました。
多くの方の例会への参加ありがとうございました。

 

地域資源発掘委員会

[ 03 平成24年度 ]

担当副会長:久保田潤
   委員長:兼高光清

理事副委員長:春田哲弥(観光・交流担当理事)
   副委員長:石川貴大(観光担当)
   副委員長:坪井秀樹(交流担当)
   副委員長:中村光年(HP更新)

理事副委員長:高木均(清水みなと屋台まつり担当理事)
   副委員長:豊嶋顕一

理事副委員長:櫻田博己(YEG全国サッカー大会誘致担当理事) 
   副委員長:石上嘉久

事業方針
地域発展のため、人が来てくれる街づくりを目指し、
 地域資源であるサッカーが観光資源として地域へ及ぼす経済効果の調査研究を行う。
 地域の観光資源を見直し、観光を売り込む活動を行う。
 賑わい創出事業として、屋台まつりを行う。
 地域人材の婚活を支援する活動を行う。
 上記の活動を通じて、地域発展のために必要な政策を提言する。

事業計画
 地域資源であるサッカーが観光資源として地域へ及ぼす経済効果の調査研究を行う。
 ・静岡を県外に紹介するキーワード、「サッカーの街しずおか」を再認識する活動を行う。
 ・サッカーを中心とした「スポーツツーリズム」の可能性を探る活動を行う。
 ・上記に伴い、静岡YEGサッカー部活動のサポートを行う。
 地域の観光資源を見直し、観光を売り込む活動を行う。
 ・地域の文化的財産を発掘し、現在の町並みとのリンクを行う。
 ・「まちブラ」マップを作成し、他の地域の方々に対し観光などを提案する。
 ・外部への発信の一環として「静岡市フィルムサポーターズ」との連携を行う。
 賑わい創出事業として、屋台まつりを行う。
 ・地域の祭りを増やし、地域の賑わい創出を行う。
 ・上記目的のため、「清水みなと屋台まつり」を行う。
 ・その上で、地域の祭りとして定着させるため、事業の今後の方向性を検討する。
 地域人材の婚活を支援する活動を行う。
 ・地域の独身男女に対し、出会いの場を提供する。
 ・上記目的のため、「独身男女の異業種交流会」を開催する。
 上記の活動を通じて、地域発展のために必要な政策を提言する。
 ・当委員会にて行った活動を元に、政策提言書を作成する。

 

平成24年度 静岡商工会議所青年部 会長挨拶

[  What's New !! ], [ 03 平成24年度 ]

【スローガン】

人との繋がりを大切に!交流による力を私たち事業、地域の発展に繋げよう!

【会長所信】

平成24年度 静岡商工会議所青年部 会長 西村武(にしむらたけし)

平成24年度会長 西村 武s.jpg

私たちのまわりでは、地震や豪雨などによる自然災害による影響や、国内外の大きな経済状況の変化により、会員の事業経営に対して数々の困難、厳しい状況が起こっており、今後さらに厳しさが予想されます。このような中、会員個々の事業においては他には負けない力強い競争力が必要であり、さらなる発展的な経営が望まれます。
私たちは地域を支える青年経済人として「今、何が必要か、何をしなければならないか、また何ができるのか」を常に問いかけ、そして解決に向けて青年らしく、熱く、広い視野で、私たちの経営環境を見て判断し行動することが必要だと考えます。

会員相互の親睦と研鑽のための事業としては、現在静岡商工会議所青年部には150名を超える、さまざまな業種の会員がいます。この多くの会員による積極的な異業種交流によって会員相互が刺激し合い研鑽をしています。特に、交流を深めることにより生み出される力が、1+1=2とはならず3または4、5それ以上の新しい大きな力となり、その結果、会員相互で新たなビジネス交流が始まり、お互いの事業の発展に繋がっています。このような青年部活動を通じて、私は会員相互の事業活動の発展にとって、人と人との出会いや繋がりによる交流が、何よりも大切だと実感しています。その為に、これからも会員相互の交流がより一層深まるような例会や研修会の開催を行っていきます。また、新しい青年部の仲間を増やし、この素晴らしい交流の輪が広がるように、会員の拡大にも力を入れていきます。

そして、会員相互の事業活動や地域における商工業の発展に繋がる事業として、初年度から活動している政策提言活動の継続が必要と考えています。そして提言活動を行うことが、私たちの事業活動に潜んでいる問題や地域に埋もれている可能性のある資源を改めて見つめ直すきっかけになると考えます。そこで会員全員で知恵を出し合い、問題の解決や魅力ある地域資源の掘り起こしを行い、次代へ向かって、私たちの地域が豊かで住みよい郷土になるような提言書の作成に取り組んで参ります。

さらに、幅の広い連携を深める事業についても、昨年度より地域との連携を模索し、互いに協力し共に事業に取り組んできました。その結果、青年部として新たな成長が見え今後さらなる成長を考えると、私たちの魅力ある事業や存在そのものを広く発信していくことが必要です。その為には青年部親会である静岡商工会議所、近隣の商工会議所青年部や地域との連携が図れるよう努力致します。

最後に、賑わいのある、多くの仲間が集えるような青年部を目指し、皆様のご協力のもと、会長職を精一杯務めていきます。
一年間、どうぞよろしくお願い致します。

【基本方針】

・会員相互の交流を深め、青年らしく、明るく賑やかに事業に取り組む。
・会員の事業や地域の将来的な発展に繋がるような、政策提言活動を行う。
・静岡商工会議所や地域との連携を深め、青年部の存在を発信していく。

 

独身男女の出会いの場「独身者による異業種交流会」 ありがとうございました。

[ 02 平成23年度 ]

3月10日(土)、会場:清水テルサ8Fブランオーシャンにて

独身男女の出会いの場「独身者による異業種交流会」が開催されました。

2回目となる今回も独身の男性32名、女性32名、計64名がご参加いただきました。

新しい出会いがいくつも生まれたのではないかと思います。

参加頂いたみなさん、協力頂いたメンバーの皆さん、ありがとうございました!

 

2月例会 政策提言例会開催

[ 02 平成23年度 ]

2月例会「政策提言例会」

1.事業主旨
地域社会の健全な発展、地域経済の発展を目指すための政策提言を行う

2.事業目的
YEG活動の目的の一つである親会に提出する政策提言書を作成するため、
それぞれの委員会活動で得た経験をもとに、政策提言をまとめる。

3.実施日時
平成24年2月23日(木)18:30受付 18:50開始~20:55終了

4.会場
清水テルサ7F会議室(静岡市清水区島崎町223番地 054-355-3111)

5.事業内容及びスケジュール
内容:委員会ごとで、委員会事業を通じて必要と感じた政策の提言を発表する。


0222 01.JPG


上記趣旨、内容のもと、各委員会が作成した政策提言がそれぞれ発表されました。

地域が抱える問題、発展し得るもの、おのおの課題を見つけ、それに対する解決案が

出され、活発な意見交換もなされました。

0222 02.JPG


022 03.JPG


 

独身男女の出会いの場「独身者による異業種交流会」開催

[  What's New !! ], [ 02 平成23年度 ]

地域で働く独身の社会人の方を対象に異業種交流会を企画しました。社内間での出会いが少なかったり、日常の業務が多忙でなかなか友人、知人と遊ぶ時間が持てず、異性を紹介してもらえなかったりと、出会いの機会が少ない方に少しでも出会いを持ってもらえたらという思いで企画しております。
当日は、異性と気軽に話せるように、少人数のグループを作り、交代しながら多くの方とお話できるような場を設けています。また、フリータイムもございますので、もう少し話したい方が現れたら、その時間で自由に懇親を図れるようにしています。
当日は、昼間の時間帯ということもあり、アルコール無しのフリードリンクと軽食を用意しています。
また、閉会後に二次会として個別に食事などを楽しみながら親交を深めて頂けるよう、JR清水駅周辺の居酒屋などで使用できる当日限定のクーポンを配布いたします。
多くの方のご参加をお待ちしております。

日時:3月10日(土)14:30受付開始 14:50~17:30
会場:清水テルサ8Fブランオーシャン(清水区島崎町223)
募集要項:独身者であること
定員:男性30名、女性30名
   応募者多数の場合は先着順とさせていただきます。結果については順次、記載の
   メールアドレスにご連絡いたします。3月2日までに連絡がなければ残念ながら
   落選となりますのでご了承ください。
当日の服装:男性はスーツ着用、女性はスーツもしくはそれに順ずる服装にて
会費:3,000円/名

詳細については、添付の案内書をご確認ください。

「独身者による異業種交流会」案内書

RIMG0168-1.JPG

 

静岡商工会議所 賀詞交換会にて

[  会長ブログ ]

こんにちは。平成23年度会長の山内です。
今日は、静岡商工会議所 賀詞交換会が開催されました。
たぶん初めて?青年部の名前がテーブルに表記されました。
20120106.jpg

合併後からの活動の積み重ねで、青年部への期待が大きくなっているのを感じていますが、こんなところにも現れているように感じました。
来賓挨拶では、川勝県知事の後に、現役の静岡YEGメンバーでもある、田辺静岡市長が挨拶にたち、「私も静岡商工会議所青年部のメンバーとして学んだ民間の経営手法を活かしています。」と冒頭でお話してくださいました。そのおかげで会場内での挨拶まわりでは、青年部についても質問もいくつかいただきました。ありがたいことです。
たくさんの皆様とご挨拶させていただいた最後に、後藤会頭とメンバーでお話。24年度のことを含めてお話させていただき、たいへんに有意義な時間となりました。

 

あけましておめでとうございます。新年に早速嬉しいニュース。

[  会長ブログ ]

新年あけましておめでとうございます。平成23年度会長の山内です。
昨年は、多くの皆様のご支援を賜り、各事業において計画以上の成果をあげられたのではないかと考えております。会員を代表して厚く御礼申し上げます。誠にありがとうございました。
辰には「動いて伸びる」「整う」という言葉があるそうです。チャンスの年ととらえ、150名の会員が一丸となって自事業の発展と元気な地域づくりの活動に配信していきます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

静岡商工会議所報「Sing」別冊Bizサポートに、歴代会長(清水YEG)で静岡県商工会議所青年部連合会監事の石川雅明君(株式会社エスクリエイト代表取締役)が、経営革新激励表彰を受賞した旨の記事が掲載されていました。石川監事、おめでとうございます!
20120105.jpg
PDFファイルでみる
静岡YEGでの本年度例会でも経営革新承認企業に関するワークショップを開催しました。一緒に研鑽し、刺激しあえる仲間がたくさんいます。ぜひ一緒に勉強しましょう!あなたのご参加をお待ちしています!

 

迎春 2012

[ 02 平成23年度 ]

IMG_1038.jpg

迎 春

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

年頭に際しますますのご発展をお祈りいたします。

本年も一層のお引き立てとご愛顧のほど、

よろしくお願い申し上げます。

 

年末のごあいさつ。

[ 02 平成23年度 ]

2011年も残すところあとわずかとなりました。
本年は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

今年は忘れられない年になりました。

東北大震災という大きな出来事は、日本全国に大きな影響を
与えました。

静岡市においても経済、生産、流通などさまざまな打撃もありました。

絆という言葉が今年の漢字として選ばれたように、
企業、顧客、社員、会員が本当のパートナーとは?と考えさせられました。

経済人としてこの局面に立ち向かうには?
まず自社の活性化、静岡市という地域の活性化。
ここから東北へ日本全国へいい影響を発信するという想いは
メンバー一同の共通認識だと思います。

本年中の御愛顧に心より御礼申し上げますと共に、
来年も変わらぬご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

静岡商工会議所の年末年始の営業時間は、下記の通りです。
静岡商工会議所会館(静岡市葵区黒金町20-8)の貸会議室も、この期間は休館です。
よろしくお願い申し上げます。

年末 平成23年12月28日(水)17時30分まで営業

年始 平成24年1月4日(水)8時30分から営業

 

静岡YEGには様々な仕事のプロが勢ぞろい!

[  「これぞプロ!」 ]

静岡商工会議所青年部のメンバーは、様々な業種に携わっております。
各分野におけるプロ中のプロが勢ぞろいしております。

「誰に相談していいかわからない・・・専門家に聞きたい・・・」

そんな時は、静岡YEGの「プロ」にご相談下さい。
分野毎に分類し、メンバーの会社紹介をしております。きっとお役に立てると思います。
ご連絡の際は、「静岡商工会議所青年部のホームページを見ました!」と一言お願いします。
我々、青年部のスタッフが、やさしく丁寧に対応させていただきます。
お気軽にご活用下さい!

静岡の匠

*建設・土木

*製造・メーカー

*看板・塗装

*住まい・暮らし

*出版・印刷・看板サイン

*飲食・食品

*サービス・その他

 

10月例会「こども職業体験ひろば」開催

[ 02 平成23年度 ]

1003.jpg

開催場所:グランシップ9F
開催日:10月2日(日)集合時間 12:00
    こどもたち受付開始時間 12:30 職業体験 13:00~16:30

地域未来創造委員会による小学生3年から6年生を対象とした職業体験事業を開催しました。
静岡YEG版のキッザニア。体験できる職業は、
1.商店街ゾーン
銀行、パン屋、携帯ショップ、雑貨店、飲み物屋、八百屋、手作り品販売
2.医療・美容ゾーン
医師、看護婦、薬剤師、医療事務、スタイリング、ネイルアート
3.製造・物流ゾーン
畳屋、宅急便、警官、製茶、木工製作
4.報道・マスコミゾーン
新聞記者・カメラマン・ニュースキャスター

小学生200人の定員がすぐ満席となり、御断りの対応に追われるほど当初から
反響があり、当日も大盛況でした。

10月3日の静岡新聞朝刊にも掲載されました。

参加していただいたみなさんありがとうございました。

 

日本商工会議所青年部サッカー全国大会 第9回新宮大会に参加しました

[ 01 サッカー部同好会 ]

平成23年7月1日~3日まで和歌山県新宮市で開催された「日本商工会議所青年部サッカー全国大会 第9回新宮大会」に参加しました。

サッカー部は昨年7月にその年に静岡YEGと清水YEGが合併したので、サッカーで交流し仲良くなれたらという気持ちで立ち上げました。

サッカー経験者も少ない中、月2回のフットサルのみでフルコートの練習など殆どした事のない「静岡YEGサッカー部」でしたが、3月の静岡県連の大会ではじめて試合をしなぜか優勝。
その勢いのまま全国大会にまで出場してしまいました。



7月1日の昼に集合しバスに揺られ約8時間!
夜9時過ぎに新宮に到着、待ちに待った「焼肉ひげ」さんで夕食!!
美味しい熊野牛を味わいました。

264006_186817168040333_100001361543883_449443_519709_n.jpg


お腹いっぱいになったところで試合に備え早々就寝しました。


そして翌日、天気も快晴!絶好のサッカー日よりです...(汗)
開会式はメイン会場でもある「やたがらすサッカー場」にて行われました。
炎天下の中の開会式は私たち体力のないチームにとっては地獄です。みるみる体力が減っていきました。

なんとか開会式を終え、試合会場の「緑ヶ丘中学校」に着き、そしてすぐに第1試合が行われました。

21.jpg

初戦の相手はいきなり地元「新宮YEG&和歌山県連」さんとの試合です。
はじめての全国大会で少し緊張気味でしたが試合がはじまれば怒涛の得点ラッシュ。
終わってみれば4‐0の圧勝でした。

その試合がなんと地元の新聞に載ってしまいました!!

sinbun.jpg


その後も強豪の2チーム「安城・岡崎YEG」さんに1‐1、「岩国YEG」さんに1‐0となんとか2勝1分で決勝トーナメントに進出が決まりました!!

今回初参加の目標は決勝トーナメント進出でしたので大満足です。
しかし、人間は欲深いものです。ここまでいくと優勝を目指してしまいます。

その後、夜は参加チーム全員で大懇親会!!
地元の美味しい料理のおもてなしに鋭気を養います。
いつもなら夜遅くまで楽しむメンバーでしたが、時間もそこそこホテルに戻りゆっくりと体を休めました。



そして大会2日目。
いよいよ決勝トーナメントです。

初戦の相手は予選を圧倒的強さで勝ち上がってきた「富山県連Aチーム」さんとの試合です。
試合も2日目になるとやはり体が重いですね。
なかなか得点のチャンスがありません。
一進一退がつづき0‐0のまま試合は終了、PK戦になりました。

ここで我らが守護神、GK池上君がゴールに立ちふさがり3‐2で見事勝利!!
準決勝に進みました。
しかしメンバーの体力は限りなくゼロに近いものでした…

準決勝の相手は優勝候補の一角「古河カルチョクラブ」さん。
名前からして歴史を感じます。

結果は1‐2の惜敗。
幸先よく先制しましたが、ミスからの2失点で残念ながら負けてしまいました。

そして3位決定戦も「FCキララ」さんに0‐2と負けて、静岡YEGサッカー部の大会は終わりました。

優勝は私たちが準決勝で負けた「古河カルチョクラブ」さんがPK戦の末、優勝しました。
初参加で4位と予想以上に好成績をあげ来年に向けて弾みがつきました。

しかし、結果以上に得たものが多い大会でした。
なによりチームがひとつになれた事。
出ている選手もベンチで応援している選手も監督もマネージャーも、こんなにひとつになっていたチームは他にいませんでした。

こんなにも楽しい時間を共有でき、本当に良かったと思います。

267463_135671763181707_100002166513885_267560_5167585_n.jpg

263448_135673096514907_100002166513885_267581_7050158_n.jpg

268708_135672036515013_100002166513885_267564_3819376_n.jpg

270513_135672176514999_100002166513885_267566_7958365_n.jpg

271043_135672386514978_100002166513885_267570_1921475_n.jpg

261463_135672816514935_100002166513885_267577_7215842_n.jpg


来年に向け新たな課題も見つかり、今年以上の結果を来年の青森大会で残す事が出来そうです。

また、日々の練習を笑いながら楽しみましょう!!


 

商工会議所青年部全国サッカー大会視察&初参加

[  会長ブログ ]

soccer201107.jpg

PDFファイルをダウンロード

こんにちは。山内です。
7月2~3日に和歌山県新宮市で開催された商工会議所青年部全国サッカー大会の視察に、観光ビジネス委員会と静岡YEGサッカー部の合同で行ってきました。
その第一の目的は、観光ビジネス委員会がテーマにしている「スポーツ・ツーリズム」としてのスポーツ・コンベンション開催の実際を、メンバーが肌で感じることでした。
開会式での、市長さん、県会議員さん、副会頭さんなどからのお話しをうかがいますと、市をあげての一大イベントとしてとらえていらっしゃるようでした。タクシーに乗っても、地元のお店に入ってもサッカー大会のことはよく知られており、スポーツ・コンベンションがまちを元気にしていることを実感しました。
また、出会った他YEGの皆さんとの話しも弾み、再開を約束しました。スポーツがつなぐ絆の素晴らしさも実感しました。
上記の写真(+PDFファイル)は、3日の地元新聞朝刊の一面を飾ったサッカー大会の記事です。予選リーグの開幕初戦にご当地新宮YEGさんと対戦した静岡YEGのことも「サッカー王国静岡」のチームとして取り上げていただきました。「サッカー王国静岡」のブランドはいまも光っていることを示す記事ではないかと思います。
これから観光ビジネス委員会を中心に「スポーツ・ツーリズム」としてのスポーツ・コンベンション開催や、平成26年度の商工会議所青年部全国サッカー大会誘致についてを地域経済活性の視点から検討していきます。とても楽しみです。
さて、静岡YEGサッカー部は昨年できたチームで、今回が初参加でした。結果は何と!ベスト4に進出し、優勝した古河YEGに負けてしまったものの4位という結果を得ました。次年度は青森で開催されます。次の大会も楽しみです。
主催の新宮YEGの皆さん、そして試合をしてくださったYEGの皆さん、本当にありがとうございました。またお会いしましょう!

 

心から一緒に笑い、誰にも言えない悩みを言える仲間

[  会長ブログ ]

20110628-1.jpg
こんにちは。山内です。
このところ、YEGの仲間と、1対1または数名で、YEGについてお話しをする機会が何度かありました。もっとも多かった質問は「なぜYEGの活動を一生懸命やっているのか?YEGってどんな会なのか?なぜ会長をやろうと思ったのか?」ということでした。
会長という役職がついていると、YEGのことなら何でもわかるし、何でも出来ると思われているのかもですが・・・・・会長をさせてもらって、緊張することばかりです。悩みもあります。失敗も相変わらず。迷惑もかけています。でも、みーんなが助けてくれているから何とか・・・・が実情です。

さて、僕の答えは、上の写真(県のYEGサッカー大会で優勝した時のもの)の中にもあると思っています。
30代、40代になっても、心から一緒に笑い、誰にも言えない悩みを言える仲間が出来るという経験をした人がYEGにはたくさんいます。さらにいえば、本気で心配してくれたり、言いにくいことを言ってくれる仲間もできます。いいぜ!一緒にやろうぜ!と難しい話しを抜きにして時間をつくってくれる仲間もできます。

「尊敬できる人と出会え、自分を磨ける場であり、かけがえのない仲間が得られる。個性を大事にしてくれる会である。」
実際、僕は変わったと思いますし、売上げもグン!と伸びました。そろそろ45歳になりますが、ムキになって挑戦できる気持ちを忘れていない元気なオジサンだと思います。YEGの仲間には、そんな経験をした人がたくさんいます。

僕は、そんなことが魅力で、経営者や企業のリーダーにとっては「仕事を全面に押し出しながら活動できる」部活みたいなものだと思っています。その軸は、自分の事業を元気にすることだったり、地域活性であったり、地域の未来のための活動だったりします。

「入ってみたいけれど、あまりよくわからなくて」という人は結構多いのだと教えていただきました。
ですから、メッセージを伝えたいと思います。
こういった団体の経験の有無なんて関係ないです。会員ひとりひとりの想いの実現のために会という仕組みがあるのであって、会のために会員がいるわけではないのですから。
顔をあわせましょう。夢を語りあいましょう。夢を叶えましょう。

 

静岡市フィルムサポーターズ運営協議会設立

[  会長ブログ ]

20110622-1.jpg
こんにちは。山内です。
映画やテレビドラマのロケ誘致、撮影支援などに取り組む「静岡市フィルムサポーターズ運営協議会」(会長に後藤静岡商工会議所会頭)の設立総会に役員として参加してきました。
静岡市フィルムサポーターズ運営協議会」でエキストラやサポートスタッフの募集登録を受け付けています。ぜひよろしくお願いいたします。
実は、昨年度に静岡商工会議所青年部のフィルムコミッション委員会(戸川副会長、久保田委員長)が中心となって、親会、行政、他期間と一体となって設立準備をすすめてきたものです。新しいことをはじめるには大きなパワーが必要ですが、委員会が粘り強く活動したせいかなのではないかと思います。
という経緯もあってか、、「静岡市フィルムサポーターズ運営協議会」の副会長に当青年部会長が就くことになりました。大役ですが精一杯つとめさせていただきます。そして久保田委員長(現観光ビジネス委員会委員長)は筆頭幹事として、今後も後方支援をしていくことになります。
当日は、多くのマスコミさんも取材にきており、その後のNPO法人ジャパン・フィルムコミッションの室伏多門事務局長による記念講演にもたくさんの方がつめかけていました。
文化の発信と交流は、経済の活性化につながるものと考えています。
静岡YEGでも副委員長以上に発行した名刺の裏にQRコードを貼り付けてPRにつとめてまいります。

 

経営革新のためのワークショップを開催

[  会長ブログ ]

20110617-1.jpg
こんにちは。山内です。
6/16に6月例会として自社の経営革新のためのワークショップを開催しました。静岡県の経営革新計画承認企業の認定というのがあり、その経営革新計画をしていく手法を活用して実践的で濃い内容の2時間となりました。
まずは、個別のワークとして、「既存の事業、問題、課題、当社の強み」をシートに書きます。
そして、8名1組のグループでシートをどんどんまわしていきます。そこで他人のシートに対応策のヒントになるようなものをかき込んでいきます。これによって、話さなくてもアドバイスが得られます。この手法は以前にやった「しゃべらない会議」の手法に似ています。
そして、グループメンバーからのアドバイスを得た後、対応策と特徴、そして最後にテーマをかき込んで終了!そして、それを発表して、静岡県と商工会議所からおいでいただいた講師2人に、具体的なアドバイスを受けました。
短時間ですが「書く」という結果が見える行為によって、「今の自分の課題」「なすべきもの」が明確になったと思います。
脳ミソフル回転だったせいでしょうか、その後の懇親会は商売の話しで大いに盛り上がりました。

 

人と知識と価値に出会い自分のものにする機会~静岡県商工会議所青年部連合会 総会・研修会・情報交換会

[  会長ブログ ]

20110605-1.jpg
こんにちは。山内です。6月4日に静岡県商工会議所青年部連合会 役員会・総会・研修会・情報交換会があり参加させていただきました。
商工会議所青年部(YEG)というのは、静岡県内に10団体あります。そして関東エリア(静岡県は関東になります)に約70団体、日本全国には約400団体あり、静岡市だけでなく、さまざまな場所で出会いが生まれ、そして仕事につながっていくというのが魅力の1つになっています。

今回は浜松YEGさんが中心となって設えをしてくださいました。会場は浜松YEG小野会長が経営されている舘山寺サゴーロイヤルホテル!実は以前に親戚会で宿泊したことがあります。おもてなしいっぱいの人気のホテルで、この日も満室!素晴らしい。
リゾートで気持ちよく!集中して会議&研修。何かをつかんでいかないとMOTTAINAI!
20110605-2.jpg

さてさて、冒頭の写真は、総会にて昨年度会長をつとめられた藤枝YEGの寺島さんが昨年度に事業報告を、ちゃべって・・あ・・話しているところ。「笑顔いっぱいの静岡県連」はこの会長さんの笑顔のおかげだったのでは?と感じる報告でした。
総会には、浜松市長さんをはじめ国会議員さんなど多くの来賓がご参列されました。

また、総会の最後には昨年度の正副会長、専務理事に感謝状が贈られました。副会長をつとめた静岡YEGの大川さんのご挨拶。本当におつかれさまでした。
20110605-3.jpg

そして、若手後継者等育成のための研修会は、株式会社コラボレットの岡崎真さんによる実践的なセミナーとなりました。業種を超えて販売促進や人材育成にすぐに使えるノウハウ満載で、実践的なものでした。参加した方は間違いなくトクをしたと思います。
下の写真は、静岡YEG石川さん(静岡県連監事)が積極的に手をあげ、公開コンサルティングを受けている様子。石川さん自身も「すごくトクした!」と喜んでいらっしゃいました。
20110605-4.jpg

石川さん以外の静岡YEGのメンバーも、積極的に意見や質問をさせていただきました。どんどん自分から何かを得ようとする姿勢は静岡YEGのあらたな文化となっていくのではないかと感じました。これからも、共に学び、県連の皆さんと絆を結んでいきましょう!

情報交換会では、関東ブロック商工会議所青年部連合会 清宮会長からのお話があり、復興に向けて誓いを新たにしました。また、さいたまYEGの皆さんがいらっしゃって、関東ブロック大会のPRをしてくださいました。平成21年度に大会をしましたので懐かしかったです。さいたまにもみんなでいきましょうね。
20110605-5.jpg

人との出会いがあり、あらたな知識との出会いがあり、腹を割ってビジネスについて話していくことで自分の中で化学反応がおきるのが、こうした事業に参加する意義ではないかと考えています。
また、みんなで参加しましょう!

 

清水駅みなと口が益々にぎやかに

[  会長ブログ ]

20110528-1.jpg
こんにちは。山内です。
静岡市の、静岡駅や清水駅では、清水出身のさくらももこさんのマンガ「ちびまるこちゃん」のまるちゃんが静岡の風景とともに道を案内しています。
JR清水駅の東口は、「みなと口」と呼ばれていますが、清水YEGの政策提言で提案された名前です。
その政策提言では、みなと口の活性化について提案されており、毎年行われている「清水みなと祭り」はその中から生まれてきたものです。今年は、YEGだけでなく地域の皆様と一体となった運営を目標としています。
またみなと口のイベント広場と清水テルサの間には清水文化会館を建築中です。新しい文化の発信基地となり、益々にぎやかになっていくことを期待したいですね。
20110528-2.jpg
活かすも殺すも地域企業のがんばり次第のところもあります。楽しく活用したいものですね。

 

平成23年度 第1回通常総会を開催

[  会長ブログ ]

20110527-1.jpg
こんにちは。山内です。
5/26(木)18:30~清水テルサにて、平成23年度 第1回通常総会を、ご来賓に
静岡市長 田辺信宏 様(静岡YEGメンバー)
静岡商工会議所 会頭 後藤康雄 様
静岡商工会議所 女性会 会長 松岡仁代 様
静岡商工会議所青年部連合会 副会長 西川元康 様
静岡商工会議所 専務理事 五十嵐仁様
をお迎えして、開催しました。
主な議案は、平成22年度の事業報告ならびに決算報告でした。
平成22年度の杉山会長の最後のお仕事(^^)
20110527-5.jpg
杉山会長のリーダーシップで、合併初年度にも関わらず、楽しく前向きに活動ができました。
ありがとうございました。
また、僕から23年度の事業のご紹介をさせていただきました。
総会後は、大花さんで懇親会。
ご来賓もご参加いただき、大いに交流を深めました。
20110527-2.jpg
いい顔してます(^O^)
20110527-4.jpg
静岡を愛する気持ちは1つです。
20110527-3.jpg
静岡YEGを今後ともよろしくお願いいたします!

 

NO MORE自粛!経済回して東北復興!

[  会長ブログ ]

20110526-2.jpg
こんにちは。山内です。
5月19~21日の3日間、東北の仲間の顔をみるために、そしてMICE委員会が中心になって計画中の東北復興市(仮称:8月の清水みなと祭りの企画として開催)の開催のための物産品の視察に、福島県須賀川市・郡山市・会津若松市、宮城県白石市・仙台市・石巻市へ行ってきました。現在、単会会長をや県連会長をしている日本YEGで出会った仲間5人と一緒でした。商工会議所、物産店、そして学校なども訪問。さまざまなお話しをしてきました。そのときの様子は、昨日のMICE委員会でも報告させていただきました。
写真のように、考えられないような景色ばかりでした。自分たちにできることは小さなことでしかありませんが、経済復興!のためにできることを頑張っていきましょう!愛する地域のために!
NO MORE自粛!経済回して東北復興!仙台のお店にはってあってステッカーです(^^)
20110526-3.jpg

 

静岡商工会議所 第16回常議員会に出席

[  会長ブログ ]

20110526-1.jpg
こんにちは。山内です。
26日10:30~の静岡商工会議所 常議員会にオブザーバ出席してきました。
東日本大震災義援金募金について、会員企業に対する危機管理対策への取組について、静岡発!外国人向けおみやげ工芸品プロジェクトについてなど興味深いお話しがありました。YEGの会員で共有していきたいと思います。
また、経営革新計画の作成支援をした職員の方の表彰がありました。静岡YEGの会員には経営革新制度を活用している会員が多くおり、また本年度は商売繁盛委員会の委員の皆さんが取得に向けてがんばって研鑽をしています。6月の例会のテーマにもなっています。親会との連携を深めていければと思います。
また、講話として「減災社会を築く」というテーマで静岡県危機管理部 危機報道監の岩田孝仁氏から貴重なお話しをうかがいました。
さぁ、こんばんは静岡YEGの総会です。がんばってまいりましょう~。

 

石を投げると波紋が起こる。夢を語ると共感が起こる。

[  会長ブログ ]

20110518-1.jpg
【写真】平成22年度事業 静岡YEGメンバー10名が清水庵原中学での職業講話特別授業の特別講師をつとめた時の様子

こんにちは。山内です。

昨日、5月役員会を開催しました。5月は「チャレンジ」ということでお話しさせていただきました。
4月に委員会が動き出して様々な計画をつくっているところだと思うのですが、夢と希望にあふれた計画から、現実的な形にしなくてはならない時期でもあります。話し合いをしていくと「やりたいこと」から「やれること」にシフトしてしまいがち。でも、出来る限り「背伸び」してやっていければなぁと思っています。

ところで・・・・「もうちょっと頑張る!」ためには、仲間のバックアップも欲しいところ。その第一歩が、想いに共感してもらえる仲間を増やすことだと思います。
「石を投げると波紋が起こる。夢を語ると共感が起こる。」
今回の役員会でも、ボールをぶつけ合うのではなく、「想い」がキャッチボールされ、役員みんなで共有できたのではないかなと思います。

「自分の想いを伝えるチカラ」「人の想いを受け取るチカラ」「想いを実現するために行動するチカラ」そんなチカラが養われるのがYEG活動の良いところだと感じています。

 

NHK静岡放送局を訪問

[  会長ブログ ]

こんにちは。山内です。
4月27日、西村副会長、池上副会長、河村監事、そしてOBの小松氏と一緒に日本放送協会(NHK)静岡放送局を訪問し、平成23年度の静岡YEGの活動のご紹介をさせていただきました。
↓かみかみ?キャスター3人衆って感じでしょうかね?
20110514.jpg

ご縁ありまして「地域活性化」というテーマでお話しさせていただくことになりました。
西村副会長、池上副会長から事業をご紹介させていただいたところ、たいへんに興味をもっていただきました。もちろん、取り上げていただけるかはわかりませんが「報道の目線」とはどのようなものかの一端を感じることができました。
最後にスタジオ見学をさせていただきました。テレビで拝見したことのあるお天気キャスターの方ともお会いしてテンションMAX↑ちょっと修学旅行生気分でした。
静岡YEGでは7月にはマスコミの方のご協力をお願いして事業PRに役立つ広報手法について学ぶ計画をしております。(→入会のご案内はコチラ

 

静岡YEGサッカー部 初優勝!

[  会長ブログ ]

yamauchi1.jpg

こんにちは。会長の山内です。
静岡YEGにはサッカー部がありまして、サッカー経験のない人も、楽しくボールを蹴って、交流を深めています。

3月に行われた静岡県商工会議所青年部連合会 会長カップ(チャリティーサッカー大会)に、初めて大会参加させていただきまして、何と!優勝してしまいました。
上記写真は試合前の元気な様子です。
浜松YEGさん、藤枝YEGさん、東部連合さん(三島YEGさん、沼津YEGさん、富士YEGさん)の4チームでの総当たり戦。何とたったの12名で参加した静岡YEGにはつらいつらい3試合になりました。午前中は、藤枝YEGさん、浜松YEGさんといった強豪を破ってしまい、何と2連勝!

昼休みはこのグータラぶり。
「もしかして優勝か?」1点を入れればね・・・なんて言ってたのに、初勝利を果たしたどころか、初優勝まで狙い始めています。人間の欲とはコワイものです。
yamauchi2.jpg

そして、午後の東部連合さんにも見事なカテナチオぶり?で引き分けて優勝しちゃいました!

yamauchi3.jpg

GKでナイスセーブの池上副会長、フォローのない中がんばったFW陣(渡邉専務は3得点)、中盤の争いを吐きそうになりながら死守したMF陣(中村俊君と久保田君が1得点)、ラグビーか?という体型のデブナチオDF陣と活躍した人が多かったのですが、池上副会長がMVPを受賞しました。

7月には、和歌山県の新宮市で開催される全国商工会議所青年部サッカー大会に参加します。応援よろしくお願いします!

 

静岡YEGメンバーの精鋭達がつくったお店でお食事

[  会長ブログ ]

静岡YEGでは、役員会の1週間前に、正副会長と専務理事の6名が集まって、静岡YEGの運営全般を話し合う会議を開催しています。
会議後21:00すぎに、残った検討課題の調整も含めて、清水駅前銀座にリニューアルした小台湾さんにてお食事することに。大盛況でしたが、10分ほど待って何とか入れました。
実は、このお店、池上副会長のデザインで、設計、看板、内部の木材など静岡YEGメンバーの精鋭たちが協力して出来上がっています。
まさに、仕事を通じて、まちの発展に寄与しています。仲間の絆から生まれた素晴らしい仕事。素晴らしいことだと思います。
そうそう。
僕は2009年に事務所兼自宅を建てさせて頂きましたが、土地探しから購入、設計、施工、表札、木材など、あらゆる面でYEGのメンバーにお世話になりました。何の心配もなく、仲間にわがまま言い放題で作るのも良いものです。

 

平成23年度会長 山内真一です!

[  会長ブログ ]

こんにちは。
平成23年度会長を仰せつかりました。山内真一です。
1年間よろしくお願いします。
事業所のホームページはこちらになります。

多くの方から「なぜ、静岡商工会議所青年部(静岡YEG)で活動しているの?」と質問されますので、そのあたりからお話ししていきましょう。

静岡YEGに入会したのが2005年です。
この6年間、人としても、事業家としても、たくさんの事を勉強させていただきました。
だからこそ、この会に魅力を感じていますし、メンバーのことが大好きですし、いい意味で負けられないな!と思います。

2000年頃、商工会議所には入っていましたが、特に何をしたわけでもありません。
当時、流行し始めていた異業種交流会などに行ってはみたものの「仕事につながらないな」と感じていました。何しろ、僕自身が「仕事がほしいだけの人」ですからどうしようもないわけですね。

今にして思えば、当時の僕は・・・・
何かの会に入って入会証でも飾っておけばハクが着くかも知れない(つかないんだけれどね)
人と出会えるかも知れない。そうしたら仕事があるかもしれない。(出会えるだけじゃ、仕事なんてないんだけれどね)
そんな「希望的観測ばかりのダメ人間」に仕事につながる交流が作れるはずもありません。

で・・・今はちょっとだけ変われたように思います。

徐々にYEGで知り合った方々と一緒にお仕事をさせていただいております。
お仕事をいただいたり。一緒に仕事したり。仕事をお願いしたり。

「なぜかな?」
って考えると、YEGの活動を共に一生懸命にやることで
「テンパってる状態で、どんな行動をとれるヤツなのか?」
を、仲間に見てもらったおかげかなぁ思っています。

もちろん、できていないことがたくさんあります。
でも、できることもある。
そんなことが信頼となって、お声がけしていただいているように思います。

「静岡YEGには、仕事に発展する関係を作るチャンスが山ほどあります」

 

静岡商工会議所青年部 第2回通常総会

[  静岡YEG会員 ]

平成23年2月25日(金)

静岡商工会議所青年部 第2回通常総会を開催致しました。

静岡YEG 総会 001.jpg 静岡YEG 総会 003.jpg
審議事項(案)

・平成23年度静岡商工会議所青年部 役員構成メンバー承認の件

・平成23年度静岡商工会議所青年部 組織図承認の件

・平成23年度静岡商工会議所青年部 事業計画承認の件

・平成23年度静岡商工会議所青年部 予算(案)承認の件

・平成23年度静岡商工会議所青年部 全体スケジュール承認の件

静岡YEG 総会 006.jpg


全ての案件も賛成多数により承認され、平成23年度静岡商工会議所青年部 役員構成メンバーが決定致しました。


 

平成22年度第1回臨時総会開催

[  What's New !! ]

平成22年11月12日(金)に第1回臨時総会が開かれ、平成23年度の会長・スローガン・所信・執行部人事が承認されました。

会長予定者の山内真一君、副会長の西村武君、林貴夫君、福井智和君、池上孟優君、専務理事の渡邉久寿君

IMG_0309.JPG

IMG_0311.JPG